すっぴんとメイクした顔が違っていたとしても!

 

今回は「すっぴんとメイクした顔が違っていたとしても!」というお話です。

 

少し前には、「ざわちん」のものまねメイクが話題になりましたが、最近では、すっぴんと全く別人に見えるほど、顔の印象が良くなるメイク術などが共感を集めていたりしますね。

 

そして、この、

メイクというのは、女性が自分の魅力を惹きたてるための重要な要素で、尚且つ、もっとも有効な方法だと考えています!

 

ちなみに、誤解のないようにお伝えしておきたいのが、「メイクのことを深く勉強すること」や、「毎日メイク技術を磨くこと」を強制しているわけではありません。

ですが、メイク技術が上達するにつれ、自分の魅力を今よりも惹きたてることができるのは間違いないことなので、婚活や恋愛時には、メイクに力を入れている人のほうが有利になる可能性が高いでしょう。

 

そもそも、

男性から好まれたいのであれば、外見は自己満や女性ウケするものではなく、男性ウケを意識しなければなりません!

 

ですから、

女性の場合であれば、男性が一番重要視している顔の部分(メイクで綺麗にすることを含め)を、印象良く見せることや、男性好みのものに変えていかなければいけないというわけです!

 

けれど、相手の男性によって、顔の雰囲気やメイクにも好みがあるわけで、「ハッキリとした濃いメイクが好きな男性」や、「素顔に近いナチュラルメイクが好きな男性」もいるわけですから、相手によっての使い分けは必要になってくるでしょう。

 

ただし、

どんな場合であっても、目の大きさなどを左右揃えるようにメイクすることだけは、心がけておいたほうが良いです!

 

なぜなら、バランスのとれた左右対称の顔のほうが、美人に見えると言われているからです。

 

人間の顔というのは、一見左右対称に見えますが、実際に良く見ると完璧な対象にはなっていません。

そのため、顔のパーツを左右対称に近づけるようにメイクをすることで、男性からの印象も大きく変わってくるかもしれませんよ。

 

たまに、すっぴんとメイクした顔があまりにも違っていたら、すっぴんを見られた時に、相手から嫌われてしまう・・・と考える女性がいらっしゃいます。

しかし、冷静に考えると、

すっぴんを見せる行為は、相手と関係性が深くなり、仲良くなってからじゃなければしないと思うので、まずは、バッチリメイクをした状態の自分であっても、相手の男性から興味を持たれることが最優先なのです!

 

婚活時だって、気になる相手から自分のプロフィールや写真に興味を持ってもらって、お会いしてみないと、それ以上の関係には発展しませんよね。

これと同じことです。

 

要するに、まずは男性に興味を持ってもらうためにも、メイクで自分の印象を良く見せることは重要なことであり、それをするかしないかで結果にも影響していくのです。

たとえ、勘違いであったとしても、異性から興味を持ってもらわないと、恋は始りませんから!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す