今回は「交際前に体の関係を持たないほうが良い理由!」というお話です。

 

これから話す内容は、特に女性の方に実践いただきたいことです。

そして、具体的な話の前に、まずは男性の特徴に関して、お話しておきたいと思います。

早速ですが、

男性の特徴とは、目標達成に快感を覚えるということです!

 

交際前は色んな場所にデートに連れて行ってくれたり、高い料理を奢ってくれた彼が、いざ付き合うと、あまり構ってくれなくなった・・・このように、付き合う前と付き合った後での男性の態度が変わるというのは、実はよくある話です。

これは、男性の心理として、付き合う前は「自分のものにしたい」と燃え上がっていたものが、付き合うことができたことで、「自分のものになった」という達成感や充実感を得たことにより、そこがピークで満足してしまっているからなんです。

 

また、このことと同じく、交際しなくとも、体を交えることで満足感を得る男性も多くいます。

そして、この場合に一番やっかいなのは、

男性は一度体を交えると、女性が魅力的に見えなくなってしまうこともあるため、交際前に体の関係に発展してしまうことで、付き合える可能性がグンっと下がってしまうのです!

 

ただ、逆に言うと、

女性が男性の気を惹きながら、体の関係をすぐには持たないようにすることで、男性は「なんとしても、自分のものにしたい」と燃え上がり、女性に惚れこむといったことも多いので、上手くこの特徴を活かし、交際に持ち込んでほしいというわけです!

 

交際前に体の関係を持たないほうが良い理由、わかっていただけたでしょうか!?

女性の皆さんは、男性が求めてきたとしても、すぐに応じないよう気をつけてくださいね。

そのほうがきっと愛される女性でいられるはずです。

 

まあ、どちらにしても、結婚相談所での活動では、婚前交渉は禁止なので、そんな心配は少ないのですけどね!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。