今回は「女性必見!男性への相談から仲良くなるコツ!」というお話です。

 

「気になる相手との接触回数や、会話の回数を増やすことが親密度を挙げることに繋がる」ということは、何度かご紹介させてもらいました。

そのため、多くの人が気になる相手をデートに誘い、会う機会・話す機会を増やそうとするわけですが、ここでは女性が男性の特徴を考え、デートよりもハードルを下げ、会う機会・話す機会を作る方法を伝授したいと思います。

 

最初に男性の特徴の説明ですが、

人に、それも女性に何かを頼まれた場合、よほどのことがない限りは、断るという男性は少ないです!

なぜなら、

男性の多くは常日頃から頼られたいという願望があり、そして、実際に頼られることで、「自分が必要とされている」と喜びを感じ、自尊心が満たされるからです!

 

そして、この男性の特徴を活かし、女性はデートではなく相談という形で男性を誘うのが効果的というわけです。

ただし、この場合にはいくつか注意が必要です。

それは、

女性が男性に相談する場合、相談の目的と時間を明確にすることです!

男性は上記で説明した通り、頼られることに喜びを感じるのですが、何が目的で、どのくらいの時間、相談に乗らないといけないのかがわからないと、不安でしかありません。

これが、「今度、野球観戦に行くんだけど、詳しいルールとかわかってなくて、1時間だけでいいから、野球に関して教えてほしい!」と、目的と時間を明確にすることで、断然誘いに応じてもらいやすくなるはずです。

 

また、他にも注意する点としては、

男性の得意な分野、もしくは、詳しい内容を相談することです!

考えてみればわかると思いますが、男性が苦手なことやわからないことを相談しても、話が弾みません。

それに、男性からしてみれば、苦手なことなどを相談されても、「その内容だと、力になれないかも・・・」と落胆し、「その内容なら別の人に相談してもらったほうが・・・」と、会うチャンスを逃すことになりかねないので、相談内容には注意が必要なのです。

 

特に、この2つに注意して相談を持ちかければ、きっと男性は時間を作ってくれるはずだし、何より頼られていると感じた男性は、頼ってきた女性を好きになってしまう・・・なんてことも、少なくないです。

よく、恋愛相談してる、もしくは、されている相手のことが、好きになってしまったという話もありますが、まさにこのことです。

 

要求が多いのはダメですが、気になる人、好きな人には、上手く頼ってみるのも大事なことです。

女性の皆さん、ぜひ、男性に相談をして、今よりも仲良くなって、交際・結婚に繋げてくださいね!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。