今回は「男性が結婚に抱く不安と解決策!」というお話です。

 

女性に比べ、男性のほうが結婚に躊躇し、なかなか踏ん切りがつかないといった傾向にあることは多いのですが、この理由としては、男性が結婚に対しての不安を抱えているからなんです。

 

ちなみに、男性が抱える不安の中でも、大きな要素となるものを下記に挙げたいと思います。

 

「自由を奪われる不安」

男性は子供であるため、自由が好きです。

自分自身の趣味に時間を使いたいという気持ちはもちろん、急遽予定が入った時に、フットワークが軽く行動できなくなることにも不安を抱えます。

とくに、交際中に束縛が多い女性と結婚するとなると、さらに束縛が激しくなることも懸念してしまうので、男性の不安は倍増してしまうのです。

 

「お金に対する不安」

共働きの家庭が増えたり、女性が自立している昨今ですが、結婚したら、「家族を養わなければいけない」と考えている男性は多いです。

そのため、1人では気兼ねなく生活できている男性も、結婚後の出費を考えると「今のままでやっていけるのか?」と不安に陥るのです。

もし、付き合っている女性が、ブランドにしか興味ないといった浪費癖がある場合には、お金の部分が不安で、その女性との結婚に悩んでいることかもしれません。

 

「結婚後の儀式への不安」

結婚するとなると、婚約指輪を貰って、結婚式を挙げて、新婚旅行にも行きたい・・・このような内容は、多くの女性が望んでいることかもしれません。

ですが、実は男性からすれば、「高価な婚約指輪って必要!?」「結婚式で、皆の前で祝われるのは恥ずかしい!」「新婚旅行の行き先って、俺に決定権あるのか!?」など、口には絶対に出せない不安や疑問を数多く抱えている場合もあるのです。

 

どうですか!?少しはわかっていただけたでしょうか!?

では、ここからは、そんな不安を抱える男性に結婚に抱く不安の解決策をお伝えしていきます。

 

「自由を奪われる不安の解決方法!」

男性の自由を奪わないようにと、何でもやりたいように、野放しにしたところで、ただワガママになるだけなので、交際前や交際してすぐのタイミングでは、束縛するような女性と男性から思われておくのも手です。

具体的には、最初の段階で、男性にその認識を植え付けておいて、それ以降、男性が好きなことに没頭していても、ある程度理解を示してあげたり、急な飲み会に参加すると言っても、「付き合いもあるから仕方ないよね」と容認することで、「理解のある女性」と思われることに繋がります。

そして、そう思われることが、この女性となら一緒にやっていけるという安心に変わっていくのです。

 

「お金に対する不安の解決方法!」

男性がお金の不安を抱えているからといって、あまりにもケチになったり、服装や食事にお金をかけなかったとしたら、女性の魅力が落ちてしまいます。

そこで、交際前はお洒落に気を遣い、高価な物を身に付けることもあるのだが、交際後には安くてもデザインが良いものに興味を示すなど、物の価値がわかるということをアピールすることで、お金の使い方が上手な女性だという印象を男性に与えることができます。

食事の際でも、高級な料理だけでなく、ファミレスの料理でも「値段を考えると美味しい」と不満を持つことなく笑顔でサラッと言えるのなら、この女性とならお金のことで苦労することはないと思ってもらえるでしょう。

 

「結婚後の儀式への不安の解決方法!」

男性が結婚後の儀式に不安があることで、「あれも、これもしなくていい」と男性の要望だけを飲んでしまうと、女性の理想は叶わなくなってしまうので、本当はそこまで求めていないことでも、最初の段階では、ハードルを上げて大げさに男性に伝えておくのも手です。

例えば、本当は新婚旅行の場所に希望がなかったとしても、海外でクルージングなど、自分の理想より上の内容を男性に伝えておくわけです。

もちろん、その要求をそのまま飲んでもらうのではなく、最終的には男性の希望に譲歩するのですが、あえてランクを落としたと見せることで、男性からすると、自分の気持ちも尊重してくれる女性だから、結婚後の障害も2人で乗り越えることができると安心することに繋がります。

 

要するに、

男性の不安を解決するのに大事なことは、最初にハードルを上げておいて、後に、男性の抱えている不安に寄り添うように、ハードルを下げ、女性が変化したかのように見せることです!

見せ方の問題でもありますが、効果はあるはずです。

話が長くなりましたが、最初が肝心なので、結婚に不安を抱えている男性には、試してみてはいかがでしょうか!?

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。