今回は「自分の仕事を熱く語ってくる男性には要注意!」というお話です。

 

結婚・交際後ならいざ知らず、初対面の時や、そこまで仲良くなっていない時にでも、自分の仕事を熱く語ってくる男性は存在します。

もちろん、相手の男性の勤め先が名が知れた会社だったり、一般的に、就くことが難しいような業種であれば、女性はその男性に魅力を感じることでしょう。

ですが、女性の皆さん、注意しておいてほしいことがあります。

 

それは、

自分の仕事を自慢する男性は、仕事ができない人に多いということです!

 

そもそもの話ですが、本当に仕事ができる男性というのは、安易に自慢話などしません。

なぜなら、仕事ができる人ほど、現状に満足することなく、更なる向上心を持っており、自分に厳しいからです。

逆に、仕事ができない男性ほど、自分自身ではなく、会社自体が大きいことや、就くことが難しい業種を盾に、自分の仕事を熱く語り、「俺は凄いんだアピール」をしてくるというわけです。

 

また、考えたら分かると思いますが、

自慢の多い男性ほど、器が小さく、自己中心的で、プライドが高い傾向にあります!

そのため、そんな男性相手に、女性が仕事のことでアドバイスなどを送っても、聞く耳を持たないばかりか、自分のプライドを踏みにじられたと感じた男性は、自分の間違いを認めなかったり、暴言を吐いてきたりと、モラハラ男になってしまう危険性だってあるのです。

 

結婚や交際後という、パートナーになってからのタイミングで、仕事の話を熱く語ってくる場合は問題ないと思いますが、出会って間もない頃に、自分の仕事を熱く語ってくる男性は、上記のような特徴を持っていることも多いので、気をつけてくださいね。

そして、女性の皆さんは、男性の性格や特徴を慎重に見極めて、交際や結婚に進むようにしてください!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。