今回は『「 I 」や「 You 」より「 We 」を主語として話す!』というお話です。

 

「 I 」は私。「 You 」はあなた。「 We 」は私たちという意味ですね。

 

普段、日常での会話では、ほとんど「 I 」と「 You 」を主語として使用しているのではないでしょうか。

この「 I 」と「 You 」を恋愛の場面では、「 We 」に置き換えてみませんか!?

というのが、今回のお話となります。

 

実際に言葉にしてみれば、私を私たち。あなたも私たち。に置き換えるだけですが、グッと印象が変わるはずです。

 

例えば、下記の会話でも、

 

A:「今日、何食べに行きたい?」

B:「うーん、イタリアンかな!」

 

この普段、よく交わされていそうな会話も、主語を私達に置き換えると、

 

A:「今日、私たち何食べに行く?」

B:「うーん、一緒にイタリアンを食べたいと思ったけど、どうかな!?」

 

きっとこんな会話に変わるはずです。

 

主語を「私たち」にすることにより、自分たちは一緒に考えている。という印象を強く与えることができるのです!

 

また、

主語を「私たち」にすることは、片方の意見のみで結論を決めてしまうことを防ぐことができるので、万一、喧嘩になった場合でも、喧嘩を収束しやすくする効果もあるのです!

 

ここでも例を挙げると、

 

A:「なんであなたは、すぐ怒ってばっかりなの!!」

B:「何回言っても、理解しないからだろ!!」

 

このような場合、お互いの主張が噛み合わず、仲直りにも時間がかかりますよね。

 

ところが、主語を「私たち」にすることで、

 

A:「私たち、いつも怒ってばっかりだよね。これからは気をつけていかない?」

Aから、こう言われるとBはどうでしょう・・・Bも、もしかしたら、

B:「Aの言う通りかもしれない。今後は気をつけるよ!」

こう言って、反省してくれるかもしれません。

 

主語が「私たち」になったことで、相手だけを責めて悪者にするのではなく、お互いに気をつけていこうという意識に変わるのです。

 

ぜひ、良い関係になりたい!という相手が現れた際には、「 We 」を意識的に使ってみてください。

「 We 」を意識的に使うことで、相手が自分と同じ目線になり、そこから相手との距離が縮まって、共感を生み出すきっかけとなるはずです!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。