今回は「いじられキャラの強みとは!?」というお話です。

 

最初に伝えておきますが、

大人になって「いじられる」ことは、人として好意を持たれていることがほとんどです!

そもそも、嫌いな人とは会話もしたくないということがほとんどだろうし、自分の苦手な人に関しては、どう接したらよいかがイマイチわからないはずです。

要するに、

いじられキャラとは愛されキャラなのです!

 

ただし、人によっては、「いじられる」ことが苦手という人もいるかと思います。

特に、恋愛の場面では、いじられキャラだと恥ずかしいし、モテないんじゃないかと考える人も多いようですが、正直、それは勘違いです。

先ほどもお話したとおり、いじられキャラの人というのは、人から好意を持たれやすいです。

 

その背景としては・・・

「いじられやすい」=「会話がしやすく、親しみやすい」

「いじられた時のリアクションがおもしろい」=「感情表現が豊かで、愛嬌がある」

「いじっても笑って許してくれる」=「広い心の持ち主で、優しい」

このように、素晴らしい特徴と強みばかり持っています。

 

そのため、もし、いじられることがモテない原因と考えている人がいるならば、実はモテない原因が他のところにないかを探す必要だってあるのです。

 

芸能人で言えば、今や大人気の「出川哲郎」も、いじられても、おもしろおかしく、憎めないキャラだからこその人気です。

皆さんの中で、いじられキャラの人がいた場合、ぜひ、その強みを活かして恋愛にも臨んでみてください。

いじられキャラの人が、芯の強い部分を出すことでもギャップで相手をドキッとさせることも可能ですよ!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。