今回は「いつやるか? 今でしょ!」というお話です。

 

このフレーズは、2013年度に「新語・流行語大賞」の年間大賞を受賞した、林修先生の言葉ですね。

 

恋愛に限らず、「後で」「そのうち」「いつか」と、やらないといけないことがあるにも関わらず、先延ばしにしてしまうことって、ありますよね。

夏休みの宿題も、まだ時間はある!と、のんびりしていると、8月末になってしまい、慌てて取りかかったということも、あるあるですね。

 

先延ばしにすると、別の用事が入ってしまい、やらないといけないことを忘れてしまったり、チャンスを逃してしまうことに繋がってしまいます!

ただ、頭ではわかっていても、不安な気持ちがあったり、自分の怠慢から、なかなか行動に移せない方が多いのも事実です。

でも、逆に、すぐに行動できる人には、どんなメリットがあるでしょう!?

 

私自身、サラリーマン時代に企業への訪問・営業をおこなっていた際に、大きな会社、さらに役職が高い方に共通して感じたことがあります。

それは、そのような方ほど、メールの返事が早い場合が多かったということです。

一見すると、「多忙だから、返事が遅いのではないか」と思いがちですが、できる時にすぐ行動しているからこそ、実績を上げ、地位を得ている人達なのだと感心したものです。

 

実際に、ソフトバンクの孫正義は1996年から2012年にヤフーの代表取締役社長に井上雅博を選んだ理由を「一番メールの返事が早いからだ」と答えたそうです。

また、2011年までGoogleのCEOを務めたエリック・シュミットは「私たちが知っている中でもとびきり優秀で、しかもとびきり忙しい人は、たいていメール返信が速い」と言っています。

 

少し内容がメールに偏ってしまいましたが、

すぐに行動することが、信頼されることに繋がったり、人間関係に良い影響を与える可能性があるというわけです!

 

恋愛でも、すぐに行動しなかったため、チャンスを逃してしまうということも数多くあります。

迷ったり悩んだりしている間に、いいな!と思う相手にパートナーができていたり、連絡を取るタイミングを逃し、疎遠になってしまったり・・・など。

 

不安な気持ちがあっても、まずは行動してみることが大事で、行動することで周囲の状況も変わります!

肝心なのは最初の一歩です。結婚したいと考えている方も、悩んだり、考えるより、まず行動!

 

いつやるか?今でしょ!

 

行動するのは、過去でもなく、未来でもなく、今なんです!

これが、結婚へ向かうための第一歩です!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。