今回は「お見合いの場で注文するべきは軽食である!」というお話です。

 

結婚相談所でのお見合いは、ホテルラウンジで待ち合わせをして、1時間程度お茶をしながら会話をするというのが基本的な流れになるため、必然的に飲み物を注文することになります。

この時に注文する飲み物によって、婚活が上手くいくかどうかが・・・はい!ほぼ関係ありません。

どうぞ、お互いが好きな飲み物を頼んでください。

 

それよりも、

お見合いが上手くいくかどうかの鍵を握るのは、実は軽食を注文することなんです!

「限られた時間で行うものだから、飲み物は別として、食事している場合じゃない・・・」と、思われるかもしれませんが、実は、軽食を注文することでメリットも生まれるのです。

 

それは、

会話が行き詰った時に軽食を食べることで、変な間が生まれにくくなるのです!

お見合いの相手が全員が全員、会話が上手なわけではありませんし、何より初対面で相手と会う時には、緊張してしまうことだってあるかもしれません。

そんな時は、会話だけに集中するのではなく、食べるという選択肢を増やすことで、気まずい間を埋めることができますし、何より、リラックスできる空間作りとなるのです。

 

また、男性でも甘いものが好きという方はいますが、女性はスイーツやケーキなどの甘いものを好んでいる方が多いです。

そのため、

男性が気を利かせて、スイーツやケーキなどの軽食を注文してあげることで、女性からの好感度アップに繋がるのです!

 

この場合には、女性の分だけ注文するのではなく、男性も同じように注文するほうがよいでしょう。

なぜなら、飲み物だけを飲んでいる初対面の男性を目の前にして、女性だけが食べる状況では、「自分だけ申し訳ない・・・」と余計に気まずい空気になってしまいますからね。

 

お見合いで重要なことは、相手に好感を持ってもらい、楽しく会話をすることです。

だからといって、会話だけに集中しすぎてしまうと、心に余裕が持てず、相手のことが好き・嫌いは関係なく、ギクシャクしてしまうことだってあるので、皆さんも注意してくださいね!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。