今回は「どうしても復縁したいのなら・・・!」というお話です。

 

大好きな相手との別れって辛いことですし、もしかしたら、そのことが原因で新しい恋に進めない・・・と、このように、ショックを引きずってしまうことだってあるかもしれませんね。

もちろん、相手のことが好きであればあるほど、ショックが大きいのは当然のことですし、その相手とヨリを戻したいと考えるのも当然のことでしょう。

 

ただし、

復縁を目指すということは、上手くいくことも少ないばかりか、辛い現実が待っていることのほうが多く、正直なところ、新しい相手を探したほうが幸せになれる確率は高いと言えるでしょう!

 

なぜなら、別れというのは、最低でもどちらか一方に不満や、別れを決断しないといけない理由があったからこそ、そのような状況になっているわけで、円満な状態が続いていたのであれば、そもそも、別れることになんてならなかったはずだからです。

ですから、別れに至ってしまった問題が解決されなければ、いくら復縁を夢見たところで叶うことはないですし、もし、相手との関係性が悪化している状況で、会うことも連絡を取ることもできないのであれば、素直に諦めて次の恋に向かったほうが、未来も明るいというわけです。

 

けれど、そうは言っても、なんとか復縁したいと考えている人もいるでしょうから、困難な道が待っていようとも、どうしても復縁をしたいという人にアドバイスをしておきます。

ちなみに、最初に話すのは別れてしまった後ではなく、別れの危機が訪れた段階でとっておかなければいけない言動になります。

 

それは、

相手の意志が固く、別れを受け入れないといけない場合には、変に相手に執着することなく、できるだけ円満に別れを迎えるようにすることです!

 

この理由としては、当たり前のことですが、ケンカ別れになってしまうなど、相手との溝が深くなってしまえば、「もう二度と会いたくない」、「付き合ったことを後悔」というように、嫌いという感情が大きくなってしまい、復縁の可能性がなくなってしまうからです。

つまり、相手と別れたくないからと、しつこく別れを拒んだり、文句を言ってしまうなど、相手の意志を尊重することなく、自分本意の気持ちをぶつけてしまっては、単に逆効果となるだけですから、円満な別れじゃなければ、復縁のチャンスも少なくなることを理解しておきましょう。

 

そして、もう一つ大事なこととしては、

一度別れた相手と復縁したいのであれば、まずは自分自身が成長すること・・・要するに、別れる以前のままの自分では、結局は同じことの繰り返しだと気づいて、相手に対する接し方や思いやりの気持ちだって、新しく持ち直すことが重要なのです!

 

結局は、上手くいかなかったことを反省し、改善するようにしなければ、復縁にも至りませんし、仮に復縁できたとしても、また上手くいかなくなってしまうのですから、ゼロから相手とやり直すということを心がけてくださいね。

何度も言いますが、復縁は難しいことではありますが、自分ができることをやっていけば、復縁できる可能性だって大きくなっていくはずよ!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。