今回は「ファッションでの小物の重要性!」というお話です。

 

例えば、合コンにおいて、オシャレな格好をしている相手と、冴えない格好している相手の両方を見た時に、相手の顔は別として、一般的に、多くの人が、オシャレな格好をしている相手のほうが印象が良く見えるはずです。

 

よく、「外見ではなく相手の中身を重視したい」という声もありますが、相手の中身を知るには時間がかかることです。

ですから、ほとんどの場合、

人は勝手に相手の外見から、「この人はオシャレだから、きっと仕事もできるんじゃないか!?」など、相手の中身まで判断していることも少なくないのです!

 

そもそも、なぜ服装によって印象の良し悪しが生まれるかというと、もちろん、オシャレすることにより、自分の魅力が惹きたてられるというのもあると思いますが、同時に、

「オシャレに気を遣っている=自分に気を遣う余裕のある生活を送っている」というように、経済的にも、精神的にも余裕があることを相手にアピールできるからです!

 

ファッションの中で小物が重要だと言われている理由も、相手が着ている服に関しては、何のブランドか、また、そのブランドが高級なものかどうかは、パッと見ただけでは分かりづらいですが、腕時計や財布、バッグなどの小物に関しては、一目で分かるものが多いです。

 

そのため、

ワンポイントであっても、良い小物を身につけているだけで、相手には、「センスがあってオシャレな人」という印象と、それによって余裕を感じさせることができるのです!

 

このことからも、たかが小物と考えるのではなく、小物こそ良い物を、さらには、センスを感じさせるものを選ぶことで、相手からの印象を良くすることに繋がっていくはずです。

 

婚活・恋愛に励む皆さんも、ぜひ、オシャレな小物を身につけて、お見合いやデートに臨むようにしてくださいね。

そうすることで、相手からのあなたに対する印象がガラリと変わることだってあるかもしれませんよ!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。