今回は「プレゼント作戦で好感度アップ!」というお話です。

 

恋人の誕生日やクリスマスにプレゼントを渡すことは、よくあることだと思います。

また、旅行や出張で行ってきた場所のお土産を渡すこともあるのではないでしょうか!?

なんにせよ、もらう側としては嫌な気持ちにはならないですし、むしろ、嬉しい気持ちのほうが大きいと思います。

 

今から話す、プレゼント作戦というのは、上記のように「記念のタイミングで渡すプレゼントには力を入れましょう!」ということではありません。

「相手の意表をつくタイミングでプレゼントを渡してみよう!」ということなのです!

 

例を挙げると・・・、

以前会った際に、相手が好きなお菓子を聞いていたとすれば、「これ前に好きって言ってたから、買ってきたよ!」とさりげなく渡してみる。

「前回のデートで奢ってもらったお礼に」と、何かプレゼントを用意する。

上記のように、なんら記念日などに関係のないタイミングでプレゼントを渡してみるのです。

 

このような場合に、渡すプレゼントやお土産は高価なものである必要はありません。

逆に高いものを渡してしまうと、相手の負担になる可能性だってあるからです。

それよりも、この相手が想定していないタイミングでプレゼントを渡すことには、様々なメリットが存在するのです。

 

それは、

思いがけないタイミングでプレゼントを渡すことは、プチサプライズとなり、感動体験として良い記憶として残りやすいということ!

 

他にも、

プレゼントを貰った側は相手がいないタイミングでも、貰ったものを見るたびに相手のことを考えることに繋がるので、相手のことを意識する時間が増えるということ!

 

さらに、

返報性の原理(お返しをしなければという感情を抱くこと)が働き、好意を返してくれることに繋がるということ!

 

どうでしょう・・・良いことばかりな気がしませんか!?

先ほども言いましたが、高価なものでなくてよいので、相手が喜びそうなものをさりげないタイミングで渡してみてはいかがでしょうか!?

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。