今回は「モテない自分から脱却するための第一歩!」というお話です。

 

誰しもが心の中ではモテたい気持ちは持っていると思いますが、、

異性からモテるようになるために肝心なことは「コミュニケーション能力」を磨くことです!

 

「なんか、この人苦手」という人はいると思いますが、そんな人とは上手く話すことができなかったり、気を遣いすぎて、逆にギクシャクしたりと、このような経験をしたことがある人は多いことでしょう。

でも、それはしょうがないことです。

なぜなら、万人から好かれるという人は滅多にいませんし、性格の合う合わないもあるからです。

それだったら、苦手な人とは極力コミュニケーションをとらなくてすむように心がけたほうが、きっと楽になるはずです。

 

では、あなたが好意を寄せている相手と話す時はどうでしょうか!?

本来であれば、好きな人と話すというのは、とても楽しい時間のはずです。

けれど、緊張しすぎたり、嫌われたくないという気持ちから、上手く話せないという人もいるのではないでしょうか!?

実は、これはモテない人に多い特徴なのです。

 

そのため、モテない自分から脱却するための第一歩としては、この部分(人とのコミュニケーション)を改善しないといけません・・・では、どうすべきか?

はい!答えは「あなたが変わること」です。

 

恋愛に限らず、会社でのプレゼンやスポーツの試合など、緊張する場面はいくつもあります。

そして、

緊張に打ち勝っている人というのは、場数を踏んでいることや、人からの評価を気にしすぎないようにしているなど、経験値を積み、努力しているのです!

 

結局は、緊張して話せないという人は、今までの過去が逃げてばかりで、人とのコミュニケーションに関して、経験を積んでこなかったというわけです。

ここまで話せば、改善策はわかりますよね。

気になる人と上手く話せないという人は、多くの人と話すという経験が必要ということです。

 

いきなり緊張しなくなるなんてことは、なかなかないですから、合コンや結婚相談所でのお見合いでも構いません。

慣れることが重要なのです。

また、相手に嫌われたくないという思いから、積極的に話すことができないという方にお伝えしたいのは、

相手と積極的に話していかない限りは、相手から今以上に好かれることはないということです!

 

確かに、話していて失言して嫌われたりしたらイヤという気持ちはわかります。

ただ、それを理由に話さない場合というのは、嫌われないにしても、相手があなたのことを好きになる可能性が、ほぼありません。

だって、あなたのことを知る機会がないのですから。

 

「相手と話さない=嫌われる可能性はないが、好きになってもらえる可能性もない!」

こういうことなのです。

 

別に、

顔が良いからモテる!性格が良いからモテる!というわけではありません・・・会話をして、「この人自分と合うな」と多くの人から思ってもらえた人がモテているのです!

この「モテる」理由がコミュニケーションにあることを知り、自分自身もコミュニケーション能力を磨かないと、いつまでたってもモテる自分にはなれないので、気をつけてください。

 

大事なのは「自分が変わること」です。

それが、恋愛を成功に導く第一歩となります!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。