今回は「ロマンチストはモテるのか!?」というお話です。

 

いきなりですが、ロマンチストの意味は皆さんご存知でしょうか!?

意味を調べると、「現実を離れた、甘美な空想などを好む人」となっているのですが、なんだか、ただの妄想が激しい人のようにも聞こえますよね(笑)

 

ちなみに、女性より男性のほうが、ロマンチストと言われていますが、そもそも、

自分がロマンチストだと自覚している人でモテている人は少ない気がします!

なぜなら、ロマンチストという言葉の意味の通り、地に足がついていない状態で、現実を受け入れていないだけ・・・もっと、わかりやすく言うと、「理想だけが高い人」に多いからです。

 

そして、男性と女性ではロマンチックに対する考え方は少し違うのかな・・・とも思っています。

先ほどもお話した通り、

男性の考えるロマンチックというのは、自分の理想を指していることが多いように感じます!

 

一方、

女性の考えるロマンチックというのは、非日常のことを指していて、よく、女性が「ロマンチックな夜景の場所に行きたい」なんて言う台詞には、少しの時間だけでも、普段味わえない感覚を味わいたいと考えていると感じるのです!

 

そもそも、女性のほうが男性に比べ、根本的にはずっと現実的と言われていますので、理想はあるけれど、理想と現実をしっかり区別し、理解していることが多いです。

それに比べ、男性はというと、常に理想と夢を無邪気に追いかけているものであり、いつまで経っても、現実よりも理想を抱きすぎていることが多いのです。

理想を持っていることは悪いことではありませんが、それに見合う人間にならないと、相手からは、ただ現実と向き合えない人と思われてしまい、引かれてしまうでしょう。

 

要するに、

ロマンチスト自体がモテる、モテないというよりは、その考えに見合った人物かどうかが大事なことというわけです!

皆さんも、理想に辿り着くためには、まずは現実と向き合って行動していくのが重要かもしれませんよ!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。