今回は「一番の出会いの場とは・・・!」というお話です。

 

学生時代の時って、誰しもが同じ学校に好きな人の一人や二人がいたと思います。

それが、年齢を重ねていくにつれ、バイト先での新たな出会いや、友人からの紹介といった形で、異性との出会いに関しても、どんどんと世界が広がっていくわけです。

 

けれど、大人になってからというもの、仕事が忙しくなればなるほど、自分から新しい世界に進んでいこうとしなければ、休日以外は会社の往復だけといった具合に、勤めている会社の同僚や、その会社に出入りする人ぐらいしか、異性との出会いもなくなってしまうわけです。

 

要するに、

恋愛に関しての一番の出会いの場というのも、基本的には職場ということで間違いないのです!

 

実際、

社内恋愛が多く、その中から結婚まで発展する割合が二割もいると言われているのは、それだけ、出会い自体も限られていると考える人が少なくないからだといえるでしょう!

 

そのため、考え方次第ではありますが、

今現在の仕事にやりがいなどを感じておらず、転職も視野に入れている場合は、異性が大勢いる職場に転職するなど、環境を変えてみることで、出会いの数が一気に増えることだってあるわけです!

 

そもそも、恋愛が上手くいかない期間が長く続いているようであれば、思いきって何かを変えようとしなければ、状況が好転する確率は低いのです。

いつもと同じように生活して、変わらぬ自分のままでは、宝くじが当たるような確率でしか、新たな出会いだって訪れないということです。

 

よく、恋愛が上手くいかないのは、自分に魅力がないせいだと嘆いている人もいるわけですが、そういうことではなく、単純に異性と出会う数が少ないだけ、もしくは、恋愛対象となる年齢の相手が少ない環境にいることが理由となることだって多いものです。

冒頭に、学生時代に同じ学校の人を好きになるという話をしましたが、所属しているコミュニティの中で恋愛関係に発展しやすいのも、それだけ出会いと接触回数だって多いわけですから、ごく自然なことだといえるでしょう。

 

結局は、出会いの数が多ければ、恋愛に発展する確率だって多いので、このことを忘れないようにしてくださいね。

今の環境を変えられないという人は・・・、まさに結婚相談所で色んな異性に出会ってみるというのも、手段の一つではないでしょうか!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。