今回は「上手くいかない時に必要なことは!?」というお話です。

 

これまでの恋愛経験が少なかったり、上手くいかないことが続いたせいで、自分に自信が持てず、行動する前から、「どうせ次もダメだろう・・・」と、このように、新しい恋愛を諦めている人がいたりもします。

ちなみに、そんな気持ちになってしまうのも、分からなくもないですが、正直、端から諦めていては、今より状況が良くなることはないのです。

 

そもそも、どんな人であっても上手くいかなかったり、失敗というのは経験しているものです。

歴史上の偉人達も、その功績が称えられる前には、数多くの失敗を繰り返しているものですが、そこで諦めることなく失敗を反省し、そこから、同じ失敗を再び起こさないように改善したからこそ、最終的に大きな成功を収めているわけです。

 

要するに、

「上手くいきそうにない」、「自信がない」という理由で行動しないというのは、ただ単に、体のいい言い訳をしているだけに過ぎず、それよりも大切なのは、「もし、失敗したらどうしたらよいか」というのを、しっかりと考え、準備して行動に移すことなのです!

 

実際、この準備というのは難しいことではありません。

なぜなら、天気予報で雨が降るかもしれないと聞いていたのに、洗濯物を室内に入れるのを忘れていたという経験があったとしたら・・・、次からはきっと、雨が降りそうだと思えば、事前に洗濯物を室内に入れておこうと行動するはずです。

 

つまり、

普段の生活の中でも、上手くいかなかったり、最悪の場合を想定して準備するということは、当たり前のようにできていることであり、準備を怠らなければ、前向きに行動することが可能なのです!

 

もちろん、どんなに準備をしていても、上手くいかないことや失敗をすることだってあるわけです。

ただ、そんな時に、自分自身を責めたとしても何も変わりません。

 

ですから、

準備をしていたにも関わらず、上手くいかなかったのであれば、「なぜ、上手くいかなかったのか」、「どこに問題があったのか」を考えればよいだけで、失敗を受け入れることで、次のチャンスや新しい機会にも繋がっていくというわけです!

 

婚活や恋愛の場面でも、何気ない一言のせいで相手を怒らせてしまい、関係性が崩れてしまったという失敗があったとすれば、嫌な経験かもしれませんが、「なんで相手を怒らせてしまったか」などを、しっかりと考えることが次の恋愛に活きてきます。

 

結局は、失敗を怖がったり、失敗した時に周りから非難されたとしても、深く考えすぎてはいけません。

そこで諦めてしまえば、失敗したままの烙印を押されてしまうわけですから、次の成功に向けて、失敗を糧に行動することで、いつかは幸せが訪れるはずですよ!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。