今回は「交流の場では何を手に入れたいかを意識する!」というお話です。

 

婚活パーティー、合コン、懇親会など、異性と交流する機会というのは、皆さんもあるはずです。

そのような場では、会費が発生していることも多いですが、たまに、この会費の元をとろうと飲食に集中し、一番肝心である異性との交流ができていない方を目にすることがあります。

 

もちろん、目の前に美味しそうな料理が広がっていたり、お酒を飲んで楽しい気分になるというのはわからないでもないですが、婚活パーティー、合コン、懇親会など、どれも単に食事をとるだけのために実施しているわけではありません。

一番の目的は、参加者が交流することであり、飲食はオマケのようなものなのです。

 

ですから、

交流の場では飲食に集中するのではなく、何のためにその場に足を運んでいるか、目標意識をしっかりと持っておかなければ、参加する意義がなくなってしまうのです!

 

実際、ビジネスの場でも、成功しお金を稼いでいる人は、人脈作りを大切にしている方が多いので、交流の場でも目的意識を持って行動している方がほとんどです。

また、さらに、交流の場では、誰と交流した方が自分にとってプラスになるかを見極めて行動しているのです。

 

これは、恋愛の場面でも、同じことが言えます。

 

例えば、婚活パーティーで気になる相手がいたとしても、その相手の近くにいなければ、そもそも、相手はあなたという存在に気づかないかもしれません。

それに、まずは会話をしてみなければ、相手と仲良くなることもないでしょう。

要するに、「どうしたら相手と仲良くなれるか」など、明確な目的意識を持っていなければ、どのように行動していいのかがわからず、せっかくのチャンスを棒に振ってしまうことにも繋がってしまうのです。

 

そのため、

交流の場では、「参加した目的は何か?」、「何を手に入れたいか?」を常に心がけ、行動することが大切なのです!

そのことを忘れなければ、自ずと目標達成にも近づくはずですよ!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。