今回は「人の振り見て我が振り直せ!」というお話です。

 

「周りにいい人がいない!」または、「タイプではない人にしかモテない!」と、このように嘆く方は、数多くいらっしゃいます。

ですが、厳しいことを言うのなら、人のことをとやかく言う前に、あなた自身は異性から魅力的に見られているのでしょうか!?

 

男女問わず、魅力がある人というのはオーラがあり、いくらでも異性が寄ってくるものです!

 

要するに、周りにいい人がいないとか、タイプではない人にばかりモテるというのは、自分がそのレベルにしかないということです。

「人の振り見て我が振り直せ!」ということわざがありますが、正にそれは、この事なのです。

 

人は本能的に、「この人なら自分と付き合ってくれるのではないか!?」と、自分自身が可能性があると考える相手を選ぶ傾向にあります!

 

なぜなら、

人はそもそも、成功よりも失敗を恐れる生き物ですし、何よりなるべく落胆や失望などショックを受けたくないと考えているため、絶対に無理とわかる相手には、初めから挑戦しないのです!

 

このショックを避ける行動というのは、商品を選ぶ際も同じことが言えるのですが、購入して良かったという満足感を得ることよりも、購入したものが失敗だったという不満に繋がらないように、無意識のうちに考えていると言われています。

 

少し話は逸れましたが、結局は、

「周りにいい人がいない!」もしくは、「タイプではない人ばかりモテる!」と嘆く前に、自分自身がそのレベルにいないというのを自覚する必要があるわけです!

 

ここまで耳が痛いことをお話してきましたが、今現在、寄ってくる相手に満足せず、理想の相手と出会いたいと考える気持ちが残っているのであれば、まずは自分自身がもっと魅力的になりましょう。

そうすることで、素敵な出会いが訪れ、素晴らしい恋愛ができるはずです!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。