今回は「人は環境に左右されやすいことを自覚しておく!」というお話です。

 

子供の頃に、「周りの友達が皆やっているから!」という理由で、流行りに乗っかったことってなかったでしょうか!?

他にも、付き合った恋人の影響をモロに受け、服装や髪形などの外見が急に変わったという人を見かけたことがあるのではないでしょうか!?

 

このように、

環境や付き合う人間次第で、自分自身の考え方や行動、さらには、能力までが変わってしまうということは、実はよくあることなんです!

 

もちろん、周りに流されること自体は、良い面も悪い面も両方あるわけですが、例えば、恋愛において、恋人がなかなかできないと悩んでいる方に関しては、環境に変化を与えてみることで、「新しい出会いが生まれる」など、良い未来に繋がることだってあるのです。

 

具体的には、普段あまり連絡を取っていない友人を遊びに誘ってみて、その時に、誰か周りに恋人を探している異性がいないかを聞いてみる…など、案外、そうすることで誰か紹介してもらえることになるかもしれません。

 

また、仕事の場合でも同じことが言えます。

毎日のように、仕事終わりに同僚と飲みに行って、上司の愚痴を言っていたとしたら、それは確かにストレス解消になるかもしれませんが、自分のスキルアップや評価が上がることも、ほとんどないわけです。

それよりも、苦手な上司であっても飲みに誘ってみることや、社外の人間と飲みに行ってみたほうが、上司からの見方が変わり評価に繋がったり、社外の人間から新しい情報を得ることだってあるかもしれないのです。

 

要するに、

いつも同じ場所、同じ人間など、環境に変化がなければ、刺激を受けたり、成長に繋がる可能性も少ないのです!

 

ですから、「今の自分が嫌で変わりたい」と考えていたり、「恋人を作りたい」と思っている方は、今までとは違った環境に身を置いてみることや、新しいことにチャレンジしてみることも視野に入れてみてください。

そうしてみるほうが、上手くいくか、いかないかは別として、何もせずに悩み、嘆くよりも、間違いなく自分の成長には繋がるはずです。

 

人は環境に左右されやすいと説明してきましたが、意外と、少しの変化によって、あなたの未来が大きく変わることだってあるのですから!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。