今回は「他人とは違う発想をすることで・・・!」というお話です。

 

好きな相手や気になる相手と意気投合して、デートの約束まで取り付けることができたのなら、肝心なのはデートプランですよね。

デートプランの定番と言えば、飲食店に行くことですが、昼に会うのか、それとも、夜に会うのか、他には、カフェに行くのか、ご飯に行くのか、さらには、ご飯以外にもデートスポットにも遊びに行くのか・・・など、色んなパターンが考えられることでしょう。

 

そして、実際にデートの日を迎えたら、お互いが楽しいと思える時間を過ごすことが、何よりも二人の距離を近づけるためには重要なこととなります。

そんな、今後の恋愛を左右するデートプランですが、皆さん、ありきたりな内容になっていないでしょうか!?

 

ちなみに、何を持ってありきたりかは人それぞれではありますが、チェーン店のカフェやお店を選択したり、過去に誰しもが行ったことがあるような場所をチョイスするなど・・・。

目新しさが感じられないデートプランであれば、相手は口には出さずとも、ガッカリしてしまうかもしれません。

 

また、

相手が過去に行ったことがある場所や似たようなシチュエーションの場合、いつの間にか、昔の恋人や遊びに行ったことのある異性など、過去の人間と比べられてしまう恐れだってあるわけです!

 

具体的に言えば、相手が過去の思い出を振り返って、「今回よりも、その時の方が楽しかったなぁ~」と考えてしまうことだって、絶対にないとは限らないということです。

 

つまり、

相手が経験したことがある内容というのは、感動や驚きを与えにくく、寧ろ、その時の情景を思い出して感傷に浸ったり、その当時の思い出と比較されることに繋がってしまうのです!

 

ただし、「過去の相手よりも自分の方が絶対に優れている」、「相手を楽しませることができる」と自信があるのであれば、敢えて、相手が行ったことのある場所をチョイスしても問題ないでしょう。

それに、仮に相手が行ったことがある場所であっても、相手がその場所を希望してのことであれば、相手が喜んでくれることに繋がるわけですから、迷わず行くべきでしょう。

 

要するに、相手の意向を確認することもなく、定番だけど人気のスポットだから、「ここでいっか」と、安易にデートプランを決定しては、思わぬ落とし穴にはまってしまうかもしれませんから、よく注意するようにしてくださいね。

 

根本的に、

相手に感動や驚きを与え、自分に好印象を持ってもらいたいのであれば、他人とは違う発想で、相手が今まで経験したことのないデートプランを選択することです!

 

例を挙げるなら、多少お金がかかるかもしれませんが、回らないお寿司屋さんに連れて行ったり、ヘリコプターで夜景散歩をするなど・・・。

ありきたりではなく、相手が未経験だったり、経験することの少ないシチュエーションを選ぶことで、きっと一生の思い出になりますし、感動や驚きを提供できることになるでしょう。

 

なにも、毎回お金がかかるデートプランを選択する必要はありませんから、まず最初に、相手に好印象を持ってもらいたい時には、少し奮発してみて、相手に非日常を味わってもらうのも良いかもしれませんね。

もちろん、お金をかけずとも、アイデア次第で相手に感動や驚きを与えることもできるはずですよ!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。