今回は「何度もチャンスがあると思うな!」というお話です。

 

結婚相談所での婚活であればお見合い、それ以外の恋愛時であれば初デートの際など、相手と初めて会う場合というのは、緊張してドキドキする気持ちと、楽しみのワクワクする気持ちが入り混じるという方が多いと思います。

もちろん、それが自然な気持ちだと思いますし、「自分と気が合うか」など、期待と不安が交差することだって少なくありませんよね。

 

そもそも、

いくら事前にやりとりをしていたり、相手のプロフィールを確認していたとしても、実際に会ってみないと分からないことだってたくさんあるわけですから、初めて相手と会う時の印象というのは、その後の関係性をも左右する大事なものとなるわけです!

 

例を挙げるなら、事前に連絡先を交換し、ある程度やりとりを続けていた相手であっても、メッセージのやりとりの際の印象と、直接相手と会った時に感じた印象というのが、良い意味でも悪い意味でも大きく異なることだってあるでしょう。

他にも、相手のプロフィールの内容を確認していたとして、自分と同じ趣味を持っているから、きっと仲良くなれるだろうと考えていたとしても、そう簡単には上手くいきませんよね!?

 

要するに、

相手と初めて会う時に、上手くいかないことを想定して会う人はいないと思いますが、その一回の印象が悪ければ、ほとんどの場合で、二度目に会うといった、次のチャンスは巡ってこないということを理解して、初対面の相手と会うようにしなければいけないのです!

 

「そんな大袈裟な・・・」と思うかもしれませんが、このことは意識や覚悟の問題でもあり、「自分にできる範囲で相手を楽しませよう」、「相手を不快な気持ちにさせないように気をつけよう」と、このように、相手に対する気遣いや思いやりとなっていくのです。

そして、当然気遣いや思いやりを感じる相手には好感を抱きやすいわけですし、相手に好感を抱くことで、「また会いたい」という気持ちになるのですから、それ相応の準備と姿勢を持って、相手と会うことを心がけておくべきだと言えるでしょう。

 

結局は、

相手と一緒にいる時間が楽しめるかどうかというのは、相性の問題も多少はあるわけですが、それ以上に、自分自身の意識や覚悟、さらには、相手と会った時にお互いが楽しめるようにとする、準備や姿勢によっても変わってくるので、忘れないようにしてください!

 

毎回、相手と会うまでは順調なのに、相手と会ってからは上手くいかないという人は、相手がどうこうよりも、自分の言動に問題があるかもしれませんから・・・。

つまり、何度もチャンスがあると思わずに、自分にできるベストを尽くして、相手との時間を楽しむようにしてくださいね。

 

ただし、気負い過ぎは逆効果になってしまうので・・・、まあ、そのさじ加減が一番難しいのですけどね(笑)

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。