全ての情報を鵜呑みにしない!

 

今回は「全ての情報を鵜呑みにしない!」というお話です。

 

恋愛あるあるとしてもよく言われているように、男性は30歳を過ぎてからのほうがモテるといったことや、女性は30歳を過ぎたらモテなくなってしまうなど、色んな情報を耳にすることだってあるでしょう。

そんな時に、ポジティブな情報を聞けば、ワクワクした気持ちになって、やる気も起きると思いますが、ネガティブな情報を聞けば、気持ちだって盛り下がってしまうはずです。

 

つまり、

自分にとってのポジティブな情報であれば、信じることでプラスの効果があるわけですが、反対に、ネガティブな情報であれば、マイナスにしか作用しないわけですから、ネガティブな情報に引っ張られ過ぎないことが大切だと言えるのです!

 

そもそも、情報というのは、信憑性の高いものから信憑性の低いものまで様々あるわけで、どの情報を信じるかは自分次第のことなのです。

もちろん、信じる・信じないに関わらず、情報を知っておくことで物事を上手く進めていくことだってできるわけですが、その情報が自分にも当てはまるかどうかというのは、また別の話だと言えるでしょう。

 

要するに、

どの情報を信じるかは、自分で選択することができるのですから、敢えて、嫌な気持ちになったり、気分が削がれるような情報を信じたところで、自分にとってのメリットは少ないというわけです!

 

ですから、

外の情報を鵜呑みにするのではなく、自分は自分というように、しっかりとした気持ちと、前を向く姿勢を持っていたほうが、ブレることなく目標に向かって進んでいけるはずですし、今よりも状況だって好転しやすくなるでしょう!

 

上記で説明したように、情報というのは知っておくことで、上手く活用することだってできるので、損することはありませんが、全てを信じてしまうと、簡単に諦めてしまったり、落ち込んでしまうことだってあるかもしれません。

そうならないようにするためには、この情報は信じるけど、その情報は信じないというように、信じる情報の選別が重要になってくるはずですよ。

 

婚活や恋愛の場面でも、たくさんの情報が飛び交い、どれが正しいかが分からなくなる時だって、もしかしたらあるかもしれませんが、最終的には自分の選択と決断で、自分にとってプラスとなりそうな情報を信じるようにしてくださいね!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。