今回は「出会って3ヶ月以内の告白は成功率が高い!」というお話です。

 

お互いのことをよく知ってから、交際・結婚をしたいと考える方は多いと思いますが、実は、「出会って3ヶ月以内の告白は成功率が高い」というデータがあるのを、ご存知でしょうか!?

これは、北星学園大学の栗林克匡教授や広島大学大学院の小島奈々恵さんらの研究の結果なのですが、

出会ってから告白までの期間で成功率が高いのは、「3ヶ月以内」となっており、なんと、その成功率は約40%もあったそうです!

逆に、

告白が失敗するタイミングは、出会ってから告白までの期間が「1年を超えてから」で約50%になるそうです!

 

ちなみに、この成功率の理由を考えると、男性と女性の相手に対する「恋愛対象かどうかの判断の違い」によるものではないかと思います。

具体的には、

女性は出会ってすぐの段階で、相手を恋愛対象かどうか判断する人が多いです。一方、男性は女性と違って、出会ってすぐに恋愛対象と考えていない相手も、その後の期間で、いつの間にか恋愛対象に変化していたというケースも多いのです!

 

ようは、男性は相手が恋愛対象かどうかの判断に時間がかかるが、女性はかなり早い段階で、恋愛対象かどうかの判断ができるというわけです!

告白に関しては、男性からの告白のほうが多いでしょうから、女性が相手のことを気になっていたとしても、男性がはっきりとした態度を示さなければ、女性は「自分に気がない」と諦めて、別の相手を探すことでしょう!

反対に、

男性が女性の好意に早い段階で気づき、交際を決意することができれば、出会ってからの期間が短くても、告白の成功率が高くなると考えられるわけです!

 

また、研究結果には、

告白が成功しやすい時間帯も出ているのですが、それは「18時~23時」となっています!

この結果には、人間の疲労が関係していると思うのですが、相手からの告白をOKするのには理由は必要ありませんが、断るには理由が必要ですよね。

頭が冴えている昼間の時間帯は、問題なく理由を考えることができても、身体も脳も疲れてくる夕方以降は、断る理由を考えるのが、めんどくさくなってくるはずです。

そうすると、知らず知らずのうちに、脳が考えるのを嫌がり、理由を考える必要のない、OKがでやすい時間帯というのが夕方以降というわけです。

 

告白の成功率の高い期間と時間に関して、少しはわかっていただけたでしょうか!?

 

結婚相談所での活動の場合は、最初から結婚を目標としているので、交際までたどり着けば、必然と結婚にも近づくはずです。

けっして、長い時間をかけて相手のことを見極めることが悪いとは言いませんが、「女性の恋心に対して、男性の気づき」と「女性の積極的なアプローチ」そして、「夕方以降での告白」によって、もしかしたら、成婚の可能性がグンッと上がるかもしれませんね。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。