今回は「初体験でのドキドキを恋愛に活かす!」というお話です。

 

先に申し上げておくと、初体験とはSEXのことではありません。

今まで行ったことがない場所、やったことのない経験という意味の初体験です。

 

いきなりですが、皆さんは初体験のことをする時って、どんな気持ちになりますか!?

きっと、

初体験の出来事は、不安と期待という両方のドキドキが芽生えると思います!

 

それは、

初めて行うことなので失敗しないかというドキドキと、どんな結果が待ち受けているかという期待のドキドキのはずです!

そして、この初体験の不安と期待のドキドキというのが、実は、どちらも大いに恋愛に活かせるのです。

 

ちなみに、「不安のドキドキってマイナスイメージしかないけど、恋愛に活かせるの?」と疑問に思うかもしれませんが、人間は不安を感じた時には、誰かと一緒にいたいと思うものです。

先ほど話した通り、初体験の場合には、「上手くできるかな!?」と不安な気持ちが出てきますが、これが一人の場合だと心細いはずです。

それが、誰か一緒にいるだけで、万一、上手くいかなかった場合にも、自分の味方がいると心強い気持ちを抱き、一緒にいる相手に信頼感が増すのです。

 

要するに、

不安抱えた際には、一緒にいる相手との関係性をグッと縮めてくれる可能性があるのです!

そのため、お互い、もしくは、相手がやったことないことを積極的にやってみるのは、相手との距離を近づけるのにうってつけというわけです。

 

また、期待のドキドキに関しても、

初めてやったことは、とくに記憶に残りやすいですし、それが尚更楽しかった思い出となれば、その思い出は長く良い印象として記憶に残り、必然的に一緒にいた、あなたの印象も良くなることに繋がるのです!

 

興味があることの視野を少し広げれば、多くの初体験が溢れているはずです。

VRアトラクション、グランピング、ラフティング・・・etc

 

同じように、見知らぬ土地を冒険してみる、今まで食べたことがないものを食べてみるなど、簡単な初体験でも良いです。

上手くいっても失敗しても、きっと2人の記憶には残るはずなので、ぜひ、初体験の出来事に挑戦してみてください!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。