今回は「告白やプロポーズのタイミングはいつ!?」というお話です。

 

婚活や恋愛の場面で、告白やプロポーズは今後を左右する大きな別れ道になるはずです。

なぜなら、成功すれば歓喜に満ち溢れるだろうし、反対に、失敗すれば絶望が待っているからです。

 

そんな、告白やプロポーズには慎重になる方も多いですし、「ベストなタイミングはいつですか?」と、このように、質問を投げかけてくる方もいるわけです。

ただし、ベストなタイミングを聞かれたところで、当事者でもなければ、お互いの盛り上がりやその場の雰囲気を正確に判断することはできませんので、正直なところ、答えとしては難しいものなのです。

 

つまり、絶対にこのタイミングだったら成功するなんてことは、超能力者や未来が見えるなんて人が存在しないかぎり、分かるわけないのですから、人に聞いたところで絶対はないのです。

 

けれど、多くの場合で当てはまることとしては、

初対面でいきなり告白したり、相手がまだ様子見段階というように、そこまで自分に気持ちが向いていないにも関わらず、プロポーズをしたところで、成功する確率はかぎりなく低いでしょう!

 

要するに、

相手のことが好きという気持ちが大きかったり、ライバルに取られたくないという思いから、焦って告白やプロポーズをしたところで、そこに、相手の気持ちがなければ上手くはいかないのですから、何よりも大切なことは相手の気持ちを推し量ることなのです!

 

ちなみに、そう言われたところで、「相手の本当の気持ちなんて分かるわけない」と、悩んでしまう方もいるかもしれませんが、安心してください。

誰だって好感を持っている相手には、無意識にでもサインを出しているものなのです。

 

一番分かりやすいものとしては、相手と頻繁に会う機会があったり、やりとりをしているのであれば、間違いなく好感を持たれているはずです。

そもそも、興味がなかったり、嫌いな相手とは、会うことや連絡をしたいと思うこともないわけですから、デートの回数を重ねていたり、毎日のように連絡を取り合っている状況であれば、それがあなたに対する好感のサインだと言えるでしょう。

 

他にも、歩く際に横に並んで歩いたり、手をつなぐなど、相手との身体的な距離が近い場合にも、相手はあなたに心を許しているというサインですから、よく肝に免じておきましょう。

 

結局は、

告白やプロポーズをする場合、自分自身の覚悟と、相手に対する熱い思い、そして、その場の雰囲気も含めて、相手の気持ちを冷静に判断することができるタイミングというのが、成功が最も近くなることなのです!

 

絶対に成功するタイミングなんてものはないとお話しましたが、チャンスを見逃さなければ、成功する確率を少しでも上げることは可能なわけです。

ですから、口には出さずとも、お互いの気持ちを感じとり、ここがタイミングだと感じた時には、躊躇することなく告白やプロポーズに臨んだほうがいいでしょう。

 

失敗が怖いからといって、ダラダラ月日だけが過ぎてしまうことも、最終的には、上手くいかない原因となってしまうので、忘れないようにしてくださいね!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。