今回は安易に芸能人の服装や髪形を真似するべきではない!」というお話です。

 

初対面の相手のことは、どんな性格をしているか・・・など、内面を知るには時間がかかるので、どうしても最初は外見によって、相手のことを判断してしまうものです。

 

ですから、

相手に少しでも良い印象を与えることができるように、自己演出を行うことが、婚活・恋愛時には大事なこととなってきます!

 

ちなみに、外見には、服装、髪型、体型・・・など、色んな要素がありますが、その中でも服装と髪型に関しては、少しお金をかけて意識するだけで、簡単に自分自身の魅力を上げることができるのです。

 

ただし、そうは言っても、どんな服装や髪形をしたらよいか分からない・・・と悩んでいる方も多いと思います。

 

実際のところ、服装や髪形に悩んだ時には、

信頼できるお店のスタッフを見つけ、自分に似合う服装や髪形をコーディネイトしてもらうのが一番良い方法となります!

 

けれど、人によっては、自分の好きな芸能人のようになりたくて、その芸能人を真似した服装や髪形にしている方もいらっしゃいますね。

もちろん、自分の着たい服装、したい髪型があるのは分かりますし、何を着ようが、どんな髪型にしようが本来であれば自由なことなのですが、恋愛の場面においては、一慨にそういうわけでもないのです。

 

なぜなら、あなたが好きな芸能人の服装や髪形が、自分にも間違いなく似合うかというと、そういうわけではないですよね。

さらには、芸能人の中には、個性が強すぎて、その芸能人がやっているから良く見えるだけで、自分が真似しても、周りから浮いてしまう・・・ということだってあるからです。

 

例えば、今年は「DA PUMP」の「U.S.A」という曲が流行りましたが、その曲を歌っている時のボーカルのISSAの服装を素人が真似しても、きっとカッコよくないはずです。

そもそも、あれは圧倒的なビジュアルを持っているISSAだから、カッコよく見えるのであって、一般の人が着ても、ただのイタイ人になるだけです。

 

要するに、

自分の好きな芸能人の外見を真似しても、自分には全く似合わず、逆に相手からの印象が悪くなるケースだって存在するのです!

 

元々の自分の顔立ちや体型などが、好きな芸能人と似ている場合は、その芸能人の髪型や服装を真似するだけで、簡単に自分の魅力をアップできるかもしれませんが、多くの場合は、この限りではないということです。

 

そのため、もし、理想の服装や髪形があったとしても、まずは、自分に似合うかどうかをよく考える必要があるわけです。

そうしないと、せっかく外見に気を遣っていたとしても、ただただ自分の魅力を下げていることだってあるので、注意してくださいね!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。