今回は「小さな一言が、異性の心を動かすことだって・・・!」というお話です。

 

服を買いに行った際に、店員さんから、「こちらの洋服やこちらの色も、きっとお似合いになると思いますよ!」と、見ている服以外を勧められた経験はないでしょうか!?

もちろん、お店にも売りたい服、売らなければいけない服があり、その商品に誘導していることもあるのですが、こちらのことを真剣に考えて言ってくれる場合もありますよね。

 

ボクもこの経験はあるのですが、昔は気づいたらクローゼットの中が黒ばっかりというように、自然と黒っぽい服ばかりを着ていました。

けれど、ある時、店員さんから、赤の洋服を勧められて試着してみたら、「赤は似合わない人も多いのですが、お客様は着こなせていて、似合いますね!」と言われたのです。

内心、「そんなことないだろう・・・」と思いながらも、そこから、「明るい色も似合うのかなぁ~」という気持ちも芽生え、黒っぽい服装以外も着るようになったのです。

 

前置きが長くなりましたが、このように、

自分ではわかっていないことが、人から言われることで妙に納得したり、意識するようになることはあるのです!

小さな一言だったとしても、人の心は動くというわけです。

 

例えば、恋愛の場面でも、気になる相手に、「私たちって絶対気が合うよね!」と言うことで、もしかしたら、相手はあなたのことを今以上に意識しだすことだってあるかもしれません。

そもそも、

否定的な意見でなく、肯定的な意見であれば、言われて嫌だと感じる人はいません!

上記の場合でも、「気が合わないよね!」と否定的な意見を言っていたら、相手はあなたを意識する以前に、良い印象を持たないことでしょう。

 

言葉って、すごく大切なのです。

普段の会話でも、「相手から言われた、ある一言がすごく印象に残っている」ということだってあると思います。

どの言葉が、いつ相手の心に響くかはわかりませんが、

どんな時でも、相手を否定するのではなく、肯定できるようになれば、相手からの印象は良くなります!

 

恋愛の場面でも、気になる人に対して、一生懸命向き合って、肯定していくことを積み重ねれば、何気ない小さな一言でも、相手の心を揺り動かすだってできるはずです。

ぜひ、忘れないようにしてください!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。