今回は「忘れっぽいという人は必ず・・・!」というお話です。

 

どんなに注意をしていたり、直前まで覚えていることであっても、うっかりと忘れてしまうということは誰だってあるはずです。

これは、そもそもとして、個人差はありますが、人間の記憶というのは更新機能を持っていて、新しい情報をたくさん取り込んでしまうと、古い情報をなかなか思い出せなかったり、時には忘れてしまうことだってあるからです。

 

けれど、

自分の嫌な記憶はすぐに忘れるというのを除外して考えるなら、多くの場面で、物忘れがひどかったり、以前に話した内容を全く覚えていないとなれば、相手からは嫌われてしまうことだってあるので注意が必要です!

 

なぜなら、すぐに忘れてしまうことや、覚えていないということは、相手からしてみれば、「興味を持たれていない」、「集中して話を聞いていなかったのでは・・・」と、このように、マイナスにしか捉えられることがないからです。

反対に、相手自身が話したかどうかも覚えていないことを自分が覚えていれば、相手は良い意味で驚いてくれるかもしれませんし、好感だって得られるかもしれません。

 

要するに、

基本的にどんな情報であっても、忘れてしまうよりは覚えておいたほうが、何かと役に立つことだって多いのですから、忘れっぽいという人は特に、メモに残すなどして後から確認できるようにしておくべきなのです!

 

婚活や恋愛の場面でも、何気ない会話の中で、相手の好きなものや誕生日を把握できたりするなど、後々覚えておいたほうが良い情報というのは、たくさん含まれていたりもするわけです。

ですから、「あっ、今の内容大事だ」と思うことがあれば、携帯のメモ機能を利用して覚えておきたい内容を残しておくことなどを、常日頃から心がけておくとよいでしょう。

 

ちなみに、会話の途中に、いきなり携帯をいじりだせば、相手は不快に思うかもしれませんが、「今の内容を覚えておきたいからメモさせて」と相手にきちんと伝えれば、相手は嫌な気はしないどころか、自分に関心を持ってくれていると思い、喜んでくれることに繋がるでしょう。

 

結局は、

何かを忘れてしまうのは仕方がないことだとしても、それをできるだけなくそうと努力することはできるわけで、実際にやるのとやらないのとでは、信頼関係の構築などにも影響してくるのですから、忘れっぽいという人は必ず実行するようにしてくださいね!

 

ほんのひと手間をめんどくさがらずにやるだけで、きっと、自分自身の未来がより良いものと変わっていくはずですから!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。