今回は「忙しいを言い訳にせず、恋愛の時間を作ること!」というお話です。

 

「恋人は欲しいけど、相手を探す時間も、デートに行く時間もない・・・」

このように話す方が、たまにいらっしゃるのですが、それを聞いた時には、「本当はそこまで恋人欲しくないんだろうな~」と、思ってしまいます。

なぜなら、忙しいを言い訳にして、積極的に行動していないと感じるからです。

 

そもそも、毎日長時間労働で休みの日も満足にない・・・というような、相当なブラック企業に勤めていない限りは、自分の時間はあるはずです。

それに、実際にあまり時間がとれない場合であっても、仕事終わりに出会いの場に顔を出してみることや、食事デートを楽しむぐらいはできるはずです。

 

要するに、忙しいと言っていることはただの言い訳に過ぎず、

婚活や恋愛をする時間を作っていない、もしくは、作りだせていない原因は、自分自身にあるのです!

 

ちなみに、ビジネスの場面では、本当に忙しい人ほど「忙しい」となかなか口にしません。

それは、忙しいのが当たり前だからです。

そして、本当に忙しい人ほど、自分の時間を作るために、いかに効率良く仕事を終わらせるかなど、時間管理が上手であることが多いです。

逆に、

仕事が忙しいと言い訳をしている人ほど、時間管理が下手な場合がほとんどなのです!

 

もし、本当に恋人がほしい、結婚をしたいと考えている人の中に、忙しいを理由に行動できていなかった人は、まずは、自分の日々の行動を振り返ってみてください。

今やらないといけないこと、今じゃなくてもいいこと、他にも、もっと効率よくできる方法などが、きっと見えてくるはずです。

さらに、そうすることで、時間に余裕ができ、恋愛の時間を作ることに繋がります。

 

また、どうしても時間を作りたいと考えている人に、いくつか方法をご紹介したいと思います。

 

①人間関係の見直し!

例えば、会社の人と付き合いで飲みに行くことなども、たまになら良いと思いますが、頻繁にあるのであれば考えものです。

大抵は愚痴のオンパレードで、自分に有益な情報が得られる可能性も少ないからです。

このように、人間関係に割く時間を見直し、誘われてもきっぱりと断ることで、自分の時間は増やせます。

ただし、中には人間関係の構築に必要な時間もあるので、よく考えることが大事です。

 

②効率化を図る!

例えば、仕事でパソコンを使っているのであれば、パソコンの入力が速くなれば、それだけで時間短縮になりますよね。

他にも、今まで銀行に振込に行っていたのを、インターネットバンキングを利用すれば、行く手間が省けて、時間に余裕ができます。

このように、自分のスキルアップや方法を変えることで時間を節約できることは、たくさんあるのです。

 

③睡眠や食事の時間を削る!

健康面を考えると、オススメできない時間の作り方ではありますが、手っ取り早く時間を作る方法でもあります。

 

どうですか!?少しはご理解いただけたでしょうか!?

婚活・恋愛に向けて行動している皆さんは、少しでも自分の時間を作ることで、色んな可能性や選択肢も増えてきますので、時間の管理も気をつけてくださいね!