今回は「性格の不一致は直せるのか!?」というお話です。

 

皆さんは、離婚の理由や原因の中で、最も多いものが何かをご存知でしょうか!?

答えは、「性格の不一致」です。

 

これは、交際期間も短く、勢いで結婚した夫婦に多いように感じるかもしれませんが、実はそうではありません。

長年結婚生活を送っていた夫婦であっても、少しのズレや我慢してきたことの爆発などから、「性格の不一致」が理由となって、離婚に繋がってしまうことも多いのです。

要するに、

交際や夫婦生活の長い・短いという期間が、「性格の不一致」と感じる理由に関係しているわけではないのです!

 

そもそものお話ですが、自分と同じ性格、同じ考え方という人は存在しません。

もちろん、似たような性格や考え方が似ているという人は存在します。

けれど、人それぞれ育ってきた環境も違うわけですから、どの場面でも全く自分と同じ意見というのはありえないのです。

 

ですから、いかにフィーリングが合うと思っている相手であっても、全てが同じ考えではないということを理解しておく必要があるのです。

また、併せて、相手の性格や考え、さらには価値観を受け入れ、認める心を持たなければ、全部自分が正しいという考えでは、うまくやっていけるわけがありません。

そのため、

性格が違う、考え方が違うと感じた時に、お互いが歩み寄れるかどうかが大事というわけです!

 

結局は、「性格の不一致」というのは直せないということです。

それより、寧ろ、

「性格の不一致」は当たり前のことで、お互いの妥協点を探ることが、夫婦関係や恋人との関係を良好に進めていく秘訣なのです!

 

婚活・恋愛に励む皆さんも、このことを忘れないように相手と接することを心がけてくださいね!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。