今回は「恋愛時のすれ違いというのは・・・!」というお話です。

 

恋愛をしていると、気持ちのすれ違い、さらには、タイミングのすれ違いによって、恋が終わってしまうということだって少なくありません。

そもそも、男性と女性では脳の働き方が違うとも言われていますし、男女の差ではなくとも、根本的に、同じ環境で暮らしていなければ、生活サイクルだって異なるわけですから、すれ違いが起きるのは当然のことだと認識しておく必要があるでしょう。

 

そのため、

相手とのすれ違いが生じた時には、放ったらかしにしておくのではなく、その都度、自分の素直な気持ちを相手に伝え、相手の言い分も理解するなど、思いやりの心を持つことが大切になってきます!

 

そこで、自分の主張ばかりを押し通したり、不満ばかりを伝えたところで、結局は、悪い方向にしか事は運びませんから、譲歩できる部分は譲歩して、どうしても譲れない部分は、しっかりと相手に伝え、理解してもらう努力が必要不可欠なのです。

 

ちなみに、

すれ違いをなくすためには、心の余裕、さらには、時間の余裕を持つことが、非常に重要なこととなります!

 

なぜなら、相手のことが好きだという気持ちが大きくても、例えば、仕事の悩みを抱えている状態であれば、どこか気持ちが落ち着かず、恋愛に関しても、上の空となってしまうかもしれません。

また、残業続きで休日出勤というように、時間的な余裕がなく、会えない時間が続くことで、相手は寂しさや不安が大きくなってしまい、気持ちが離れていってしまう可能性だってないとは言い切れません。

 

要するに、

余裕がなければ、体力的にも精神的にも疲れが出てしまい、相手を思いやる気持ちが薄れてしまったり、相手に八つ当たりをしてしまうなど、すれ違いの原因を生んでしまうことに繋がってしまうのです!

 

ですから、大好きな相手と、すれ違いが原因で別れてしまわないようにするためにも、まずは、自分自身が心も体も余裕を持つこと、そして、相手への思いやりを忘れずに、しっかりとコミュニケーションを取ることを忘れないようにしてくださいね!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。