今回は「愚痴ばかり言う相手には・・・!」というお話です。

 

男女問わず、愚痴ばかり言う人というのは、あなたの周りにもいるのではないでしょうか!?

愚痴が多い人との会話って、正直疲れますよね。

お互いに共通の相手に対する愚痴であれば、酒のツマミとして盛り上がるのかもしれませんが、

一方的に他人の愚痴を聞かされたり、ましてや、自分に対する愚痴を言ってくるようであれば、気分も最悪でしかないはずです!

 

ちなみに、

愚痴が多い人の特徴としては、自己中心的であったり、自己愛が強く、何でも他人のせいにしがちです!

そのため、愚痴が多い相手と交際したり、結婚すると、あなた自身に矛先が向き、苦労する可能性が高いのです。

このような失敗をしないためにも、愚痴が多い人には毅然とした対応をすることが重要です。

 

そもそも、

愚痴を言う人にとって、その愚痴に対する反論や解決策を示したところで、効果はありません!

なぜなら、

愚痴の多くは、単純にストレスが溜まり、そのストレスの捌け口としているか、自分のことをもっと認めてほしいという欲求から出るものだからです!

 

要するに、相手からの愚痴をまともに受け取っていては、こちらとしても疲れるだけなので、早々と相手の愚痴をシャットアウトさせて、別の方法で相手を認めてあげたり、ストレス解消したほうが、相手にとっても自分にとっても良いわけです。

 

最後になりますが、たまに、何を言っても、どう行動しても、愚痴が治らないという人もいます。

残念な話ですが、そのような人と交際・結婚しては、いつか必ず後悔することとなるので、相手選びは慎重に。

また、万一、愚痴が治らないと後で気づいた場合には、すぐに別れることも考慮するべきです。

さもないと、自分自身が疲れてしまうかもしれませんよ!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。