今回は「捨てることは恋愛成功への道!」というお話です。

 

物が捨てられなくて、部屋が散らかっている方、いらっしゃいますよね。

心理としては、「いつか使う時がくるかもしれない」と思い、物が捨てられず「また今度、考えよう」というように、今より選択肢が狭まることを恐れて、捨てられないということだと思います。

つまり、

「判断」と「決断」ができないことから、捨てられず、物が増えてしまっているのです!

 

この、必要・不必要なものを判断し、捨てる決断できないということは、人間関係や恋愛にも響いてきます。

 

そもそも、人間は自身の「判断」と「決断」の繰り返しで生きています。

 

今日の晩御飯は何を食べるか?ということでも、自身で「判断」と「決断」をおこないます。

同じ日に2人の異性からデートに誘われたけど、どちらの方とデートするか・・・これも自身の「判断」と「決断」で未来が変わります。

 

要するに、物を捨てるということは、自身の判断力・決断力を鍛える簡単な方法であり、

物が減るということ=選択肢が減るため、迷うことが少なくなり、日々の行動力や決断力を高めることになっていくのです!

 

Appleの故スティーブ・ジョブズの服装は、常に黒のタートルネックにジーンズ、足元はスニーカーというスタイルでした。

また、Facebookのマーク・ザッカーバーグも、常にグレーのTシャツにジーンズのスタイルです。

これは、何を着るかなどの、

小さな決断でも、その数を重ねることによって大きな決断の正確性が落ちてしまうと考えられているからです!

そのため、日々、同じ服装にして決断の数を減らしているのです。

 

少し話は矛盾しますが、たくさん服を持っている方、羨ましいなと思います。

コーディネイトに幅ができ、自分自身の色んな魅力を引き出せる可能性があるからです。

ただし、どの服装を着るか毎日迷ってしまう(判断・決断できない)ようであれば、重要な決断が必要な際に、失敗しないようにするためにも、服の数は減らしたほうがよいかもしれませんね。

 

少しは今回お話した「捨てることは恋愛成功への道」になるということ、ご理解いただけたでしょうか!?

 

婚活していく上でも、重要な決断を迫られる場面が必ず出てきます。

その際には、適切な判断をおこない、下した決断により、幸せな未来が訪れることを願っています。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。