今回は「捨てる・捨てないの決断が恋愛にも活きる!?」というお話です。

 

唐突ですが、皆さんに質問です。

自分の部屋は片付いていますか?

 

部屋が綺麗という方は問題ありませんが、なかなか片付けられないという人は、ぜひ、このお話を頭に入れて恋愛に活かしてほしいと思います。

一見、片付けと恋愛の繋がりって・・・と思うかもしれませんが、

片付けができない(とくに、物を捨てられない)という方は、決断力が乏しい場合が多いです!

 

そして、この決断力というのは、生活の中ではもちろん、恋愛でも必要なこととなります。

デートの場所、食べたいメニュー、そして、プロポーズの返事など、決断しないといけないことは山ほどあります。

そんな、

決断力を簡単に養うことができるのが、実は掃除で、物を捨てる・捨てないという選択なのです!

 

なかなか物を捨てられないという方の多くは、「また使う日がくるかもしれないから!」という気持ちからなのは間違いないですが、一番の理由は捨ててしまうと選択肢が減ってしまうからだと感じます。

要するに、捨てなければ、また捨てるかどうかを検討できるため、今、決断しなくても良くなるわけです。

 

ただ、これは決断を先延ばしにしていることに過ぎません。

決断力を養いたいと考えるならば、今、必要か否かの決断をしていくべきです!

 

ここまで話しても、「本当に片付けで決断力が養えるの!?」と疑問に思われるかもしれませんが、片付けが苦手という人は、まずは5分間片付けを始めてみてください。

始めは気分が乗らなくても、やり始めると、案外やる気が出てきます。

 

そこで、捨てる・捨てないの決断を積み重ね、経験を積むことで、決断力を養うことができます。

そうすることで、きっと恋愛時にも良い決断ができるはずですよ!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。