今回は「暗闇効果を使い、親密度を上げる!」というお話です。

 

皆さんは、暗闇効果というものをご存知でしょうか!?

この暗闇効果というのは、「暗闇が持つ不安感や秘匿性、一体感を感じやすい事に影響を受け、他人との関係が急速に親密なものになりやすくなる効果」となっています。

もっとわかりやすく説明すると、

暗い場所では不安な気持ちが強くなり、誰かの存在を感じていたい、親密になりたいと思うという心理的な効果があるということです!

 

それなら、気になる相手とは、「暗い所に行けばいいのか・・・」と思うかもしれませんが、単純に真っ暗闇に連れて行った所で、相手は怖がってしまうだけです。

もちろん、それでも効果がないことはないのですが・・・それよりも、お互いの顔の表情がハッキリわからない程度の暗さの場所で充分です。

 

ちなみに、人間は常日頃から、人に認められたい、そして、嫌われたくないと思って、相手の顔色を伺って行動してることが多いのです。

それが、

暗い場所に行くことで、相手の表情がハッキリわからなくなり、逆に、大胆かつ積極的に行動できるできるようになるのです!

 

このことからも、

デートの際に、夜景を見に行ったり、バーで飲んだりすることはムードもそうですが、この暗闇効果が発揮される場所になるため、効果的というわけです!

気になる相手との関係性で、今以上に距離を縮めたいという方は、ぜひ暗闇効果を使って親密度が上がるよう、取り組んでみてはいかがでしょうか!?

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。