最低限の常識は持ち合わせておく必要がある!

 

今回は「最低限の常識は持ち合わせておく必要がある!」というお話です。

 

少し前までは、学歴が高かったり、勉強ができるということは、自分自身のステータスとしても、また、婚活や恋愛においても、相手からの魅力として大きかったように感じます。

ただ、最近ではその考えも変化してきており、学歴や勉強ができる・できないで相手を判断するのも少なくなっており、それよりも大事なこととしては、最低限の常識を持ち合わせ、挨拶やマナーなどがしっかりとしていることのほうが、よっぽど魅力的に見られることでしょう。

 

そもそも、

いくら、その人自身のスペックが高かったとしても、一緒にいる時の言動で、こちらが不快な思いをしたり、恥ずかしい思いをするのであれば、自然と相手と距離を置くことになるはずです!

 

特に、マナーやモラルに欠けた言動を繰り返していたり、自分だけが良ければいいというような、自己中心的過ぎる相手には、愛想を尽かしてしまうだけじゃなく、こちらが振り回されてしまうことだってあるので、注意しておかなければいけないと言えるのです。

 

ちなみに、

常識と言っても、法律や社会のルールなど、それだけをある程度理解しているから問題ないというわけではなく、各都道府県の場所がどこかなど、知識的な一般常識も必要ですし、最新の大きなニュースなど、時事問題に関しても、知っておく必要があるのです!

 

そのためには、「大人になったから勉強する必要はない」、「ニュースの情報だけで十分」といった考えではなく、常日頃から正しい情報を自ら取得する癖をつけておかなければいけませんし、自分自身の頭で何が正しいのかを考えることも、重要なことだと言えるでしょう。

 

結局は、

どんなにカッコつけても、口だけで中身が伴わない言動ばかりであったり、あまりにも常識を知らないようであれば、相手から好かれることはありませんし、もし好かれたとしても、類は友を呼ぶというように、相手も非常識であることが多いので、気をつけるようにしてくださいね!

 

婚活や恋愛に臨む場合には、まずは最低限の常識を身につけること・・・、これが基本です!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。