本命の相手とだけ上手くいかない時には!

 

 

今回は「本命の相手とだけ上手くいかない時には!」というお話です。

 

異性からモテることもあるし、いい雰囲気になる相手だっているけど、自分が狙っている本命の相手とだけは、なかなか上手くいかない・・・と、こんな悩みを抱える方もいらっしゃいます。

 

そして、先にお答えしておくならば、

本命の相手以外とは上手くいくのに、本命の相手とだけ上手くいかないのは、知らず知らずのうちに、相手との距離感や接し方が異なっていることが理由となるのです!

 

具体的には、本命以外の相手から連絡がきた時は、時間に余裕がある時に返事を返すのに、本命の相手から連絡がきた時には、忙しかろうがすぐに返事をしていたり。

他には、相手が疲れていたり、弱音を吐いた際に、もちろん、本命以外の相手の時も気を遣うのだけれど、本命の相手の時は気を遣い過ぎていたりと。

 

そもそも、

交際に発展する前や、好感を持たれる前の段階で、必要以上に優しく接したところで、相手は重いと感じることもあるわけで、相手との距離感を見誤ってしまえば、良好な関係を保てなくなってしまうのです!

 

要するに、

いつでも、どのタイミングでも、相手に尽くしたからといって、好感を持たれるとは限らず、それよりもまずは、相手から信頼してもらい、安心してもらわなければ、良かれと思って取った行動であっても、マイナスに働いてしまうこともあるというわけです!

 

ですから、本命の相手とだけ上手く関係性が築けないという方は、焦らず、一呼吸置いて、相手と接してみることで、案外、良い方向に進んでいくかもしれませんよ。

本命の相手を前にしては、高ぶる気持ちや逸る気持ちが出てくるのも分かりますが、時には我慢も必要です。

 

恋愛って本当に難しいですが、自分が希望する本命の相手と交際や結婚に発展できるよう、気負い過ぎず、チャンスを逃さないようにしましょうね!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。