今回は「男性はモテたい!女性は選ばれたい!褒め方の違い!」というお話です。

 

男性と女性では、褒めるポイントが異なるということはご存知でしょうか?

 

具体的には、男性は本能的にモテたい生き物です。

これは、

子孫を残したいという本能が男性にあるため、自分を高めてくれたり、尊敬してくれる女性に好意を抱きやすいということが関係しています!

そのため、

男性は絶対評価(集団に左右されず、個人の能力で判断する)で、褒めるほうが効果があります!

 

その一方で、いくら男性を持ち上げたいからといって、相対評価(個人の能力が集団の中で、どの位置にあるかを判断する)で褒めても、「何であいつと比べるのか・・・」と、褒めているにも関わらず、男性が不満を抱くことにも繋がるため、他人との比較で褒めるのは避けたほうがよいです。

 

例を挙げるなら、

「Aさんって、Bさんより気が利くね!」←この褒め方はNG

「気が利くAさんって、頼りになります!」←この褒め方ならOK

というわけです。

 

また、

女性の場合は、男性の間逆で絶対評価ではなく、相対評価にて、褒めるほうが効果があります!

なぜなら、女性は数多くの相手の中から、他人と比べて選ばれることに、より喜びを感じる生き物だからです。

 

こちらも例を挙げると、

「Aさんって、お洒落だよね!」←この褒め方はNG

「今、この場にいる中でAさんが一番お洒落だね!」←この褒め方ならOK

というわけです。

 

好かれたいからといって、やみくもに褒めても、男女の褒めるポイントを押さえておかなければ、逆効果になってしまう時もあるのです。

皆さんも、男性と女性の褒め方の違いを理解して、ぜひ、婚活・恋愛に活かしてみてください!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。