今回は「相手に受け入れられるためには・・・!」というお話です。

 

まず、ここで話す「受け入れられる」というのは、相手を選ぶ際の基準のお話です。

 

例えば、合コンで、とても魅力的な異性が参加していたとします。

自分はいいなぁと思っても、相手がこちらに全く関心がなかったらどうでしょう。

きっと、その異性に対してアタックする可能性は低いと思います。

 

また、少し大きなことを言えば、街で自分の好きな異性の芸能人に会ったとします。

その時に、ファンという気持ちはあっても、好きだから結婚する!ということなんて、ならないはずです。

なぜならば、無意識のうちに、芸能人と自分は住んでる世界が違うだろうし、そもそも自分なんて相手にされないだろうと考えてしまうからです。

 

男女問わず、人間は思っているより自信がないものです。

それに、「傷つきたくない」「失敗したくない」と考えている方は多いです。

 

少し話はそれますが、人は何か物を買おうとした時、「得をする」よりも「損をしない」選択肢を取ることが多いと言われています。

要するに、

人間は得をする喜びより、損をする恐怖のほうが強いのです!

お店の評価、商品の評価を調べるのも、行って、買って、損をしないようにするためです。

 

恋愛時に相手を選ぶ際も同じことが言えます。

「自分に興味を持っていない」と感じる相手には、そもそもアタックしないはずです!

アタックして成功する(得をする)ということよりも、失敗して(損をして)傷つくことを無意識のうちに避けているからです。

 

そのため、まず自分を受け入れてくれるという相手を探しているわけです。

 

では、自分が受け入れられているかどうか見分けるポイントは、どこなのか!?

 

それは、顔の表情や態度から判断しています。

話しかけても、ムスッとしていたり、一緒にいても、楽しくなさそうにしているようなら、自分のこと興味ないんだろうなと思いますよね。

やっぱり、口に出して言われなくても、すぐに感じ取れるのです。

 

「受け入れられること」がパートナーを選ぶ際の基準となっていること、わかっていただけましたか!?

 

逆に言うと、

人と初めて会った際に、自分自身が相手を受け入れることも重要なのです!

不安な気持ちは、お互いにあるはずです。

不安を安心に変え、相手を受け入れ。そして、相手から受け入れられることができれば、きっと2人が良い方向に進めるはずです。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。