今回は「相手のバックボーンを知ることの大切さ!」というお話です。

 

好きになった相手や気になる相手に対しては、相手のことをもっとよく知りたいと、好き嫌いや、興味を持っていることを確認するなど、相手を理解しようとする姿勢を見せるはずです。

 

その中でも特に、

相手のバックボーン・・・つまりは、現在に至るまでのストーリーを知ることで、より一層共感を覚えたり、深い信頼関係を築くことにも繋がっていくのです!

 

実際、恋愛の場面に限らず、相手のことを信頼し、協力しながら行動する際には、表面上のコミュニケーション以外にも、相手のバックボーンを理解することが重要になってきます。

 

なぜなら、

相手が今までどのような経験をしてきたかなど、目に見えない部分を知ることで、それまで分からなかった、相手の本当の姿を理解することができるかもしれませんし、また、相手に対しての見方だって変わってくるかもしれないからです!

 

現実にも、苦手だなと思っていた相手の生い立ちや歴史を知ったことで、自分と通ずるものを感じ、親近感が湧いたり、相手に対する態度を改めたというような経験をした人もいるはずです。

 

このように、

相手のバックボーンを知ることで、相手に対する評価や好感度が180度変わることだってあるのですから、相手を理解しようとする気持ちによって、相手との距離や関係性に変化が生まれることを自覚しておく必要があるでしょう!

 

婚活や恋愛の場面でも、「イマイチ相手と仲良くなりきれていないな・・・」と感じる場合には、過去の体験談など、自分自身のバックボーンを話してみるのも、ひとつの手かもしれませんね。

案外、そうすることで、相手は自分に心を開いてくれることに繋がるかもしれませんし、今以上に興味を持ってくれるかもしれませんよ。

 

大切なのは、目に見える部分以外も相手に理解してもらうこと。

そして、同じように、相手のことを理解しようとする気持ちです!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。