相手のミスを許すか、許さないかで大きな違いに!

 

今回は「相手のミスを許すか、許さないかで大きな違いに!」というお話です。

 

婚活や恋愛時に限らず、日常生活の場面でも、ちょっとした不注意やうっかりミスをしてしまうことってありませんか!?

 

もちろん、完璧な人間なんていないため、

どんなに注意をしていても、絶対にミスすることがないとは限りませんので、相手がミスをした時には許してあげる寛大な心も必要でしょう!

 

ただし、ビジネスの場面においては、ミスをしてしまうことで、取り返しのつかないことに発展してしまう恐れだってあるので、いつでも寛大な心を持つことが良いというわけではないのです。

 

そんな、相手のミスに関して、許すか、許さないかの判断ですが、

男性やビジネスマナーが厳しい職種の方に多い傾向として、婚活や恋愛時でも、職場での常識や基準で、相手のミスに厳しい態度をとってしまう人がいらっしゃいます!

 

けれど、結論から言えば、恋愛の場面とビジネスの場面で、相手がミスをした時の許容範囲が同じという人は損をしてしまっていることが多いのです。

 

そもそも、恋人や結婚相手に求めるものとして、「安心」や「癒し」というのが上位に挙げられます。

ですから、この、「安心」や「癒し」の要素を相手に印象付けたい場合には、

相手がミスをした時に許容してあげることで、自分の大らかさをアピールでき、相手に「安心」や「癒し」を強く与えることができるチャンスとなるかもしれません!

 

要するに、

相手がミスをしてしまった時に、チャンスと捉えて許す心を持つのか、怒りの感情を相手にぶつけるかで、今後の関係性に大きな違いが出てくることだってあるのです!

 

いつも、相手を許すことが正しいというわけではありませんが、相手がミスをした時の対応によって、相手からのあなたのイメージがガラッと変わることだってあるので、恋愛時には、よく考えて対応することが必要というわけです。

そのため、絶対に許せないミスだったり、言い訳のしようもないミスでなければ、自分の怒りを抑えて、相手を許してあげたほうが、二人の関係性が近づくことだってあるはずですよ!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す