細かい部分の手入れは忘れずに!

 

今回は「細かい部分の手入れは忘れずに!」というお話です。

 

以前に、服装や髪形などはパッと見た印象が、相手に与える影響も大きいため、細かい部分を気にし過ぎることよりも、全体的な印象を大切にしたほうが良いということをお話したことがあるのですが、それとは違って、細かい部分の手入れを怠ってはいけないことだってあるわけです。

具体的には、歯が汚かったり、爪が汚いなど、すぐに相手が気づかなかったとしても、相手が見てしまったことで不衛生感を与えてしまうことや、体臭や口臭など臭いによって相手に不快感を与えてしまうことは、一気に印象が悪くなってしまうので注意しておいたほうが良いでしょう。

 

そもそも、

清潔感がないということは、恋愛の場面にかぎらず、自分にとってプラスとなる要素は全くありませんから、日頃から自分自身の体を綺麗にしておくことや、その意識というのは持っておかなければいけないことなのです!

 

ですから、お風呂に入ることや歯を磨くことだって、もちろん、自分自身の健康や衛生のためでもありますが、それ以外にも、周りにいる人や出会う人に対してのエチケットだということも、理解しておく必要があるでしょう。

また、自分自身の身の回りのこと・・・、例えば、バッグの中がグチャグチャであったり、外食に行った際に散らかしたままお店を後にするなど、このような状況でも、いつの間にか一緒にいる人を不快にさせてしまうことだってあるので、気をつけておいてくださいね。

 

要するに、一部の例外を除いては、

誰だって汚いよりも綺麗な状態のほうが気持ちがいいものですし、好感にだって繋がるわけですから、相手から好かれたいのであれば、清潔感を出すことは必要不可欠なことであり、反対に、汚い印象を与える行為は控えておくべきだと言えるのです!

 

ちなみに、

清潔感がないことや、身の回りの片付けができないことなどは、面倒くさいという思いが先行して、何でも後回しにしてしまうといった、ルーズな側面が原因となっていることがほとんどなので、人から好かれたいのであれば、当然意識を変えなければいけないことでしょう!

 

婚活や恋愛をやっていこうとすると、ついつい、服装や髪形などに意識が集中してしまいがちとなるわけですが、自分自身に清潔感がなければ、どんなにオシャレな服装をしても、どんなに似合っている髪型をしても、台無しになってしまうので、よく肝に免じておいてくださいね。

大袈裟な話ではなく、清潔感がないということは、婚活や恋愛を始めるスタートにも立っていないことと一緒ですから!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。