今回は「結局は日々の積み重ねがものを言う!」というお話です。

 

年齢を重ねると、太りやすくなってしまったり、肌のツヤだって無くなっていくことでしょう。

実際、10代の時と比べ20代半ば以降、さらには、30代を過ぎると全く別人のような外見になっている人もいるものです。

 

このことを単純に、老化と言ってしまえばそれまでですが、若い頃とは違い、運動をする機会が減ることや、代謝が悪くなること、また、肌や髪の毛の状態が変化していくことは、分かりきったことなのです。

 

ですから、

20代半ば以降や30代を過ぎたから、急に外見に変化が現れたのではなく、堕落した生活習慣による結果が、たまたまその時期に出ているだけでしょう!

 

つまり、

食事や運動、肌や髪の毛の手入れなど、「今日ぐらい、いいや」と、自分を甘やかしたツケというのは、その瞬間すぐには出なくとも、必ず影響はあるものなのです!

 

ちなみに、スポーツ選手のことを考えてみてください。

 

例えば、陸上の短距離の選手であれば、昨日まで100mを11秒で走っていた選手が、今日になったからといって、いきなり9秒代で走るなんてことはなく、コンマ何秒という時間を、より速く走るために、血の滲むような努力をしているわけです。

また、仮に怪我によって練習できない期間があったとしたら、筋力も低下するだろうし、感覚も鈍ってしまい、間違いなくタイムは悪くなることでしょう。

 

要するに、

日々の努力を積み重ねていっても、良い結果というのは簡単に出るものではありませんが、反対に、日々の努力を怠ってしまえば、悪い結果というのは簡単についてくるものなのです!

 

これは、恋愛の場面や普段の生活でも同じことが言えます。

 

具体的には、気になる相手に振り向いてもらいたいからと、日々、運動をして体型維持に努めたり、他にも、肌ツヤが良くなるように、日々手入れをしているなら、目に見えた結果は出ていなくとも、最低でも現状維持はできているはずです。

けれど、続けていたものを辞めてしまえば、現状維持すらできなくなり、一気に衰えに繋がってしまうのです。

 

結局は、日々の積み重ねというのは、自分自身を構築していく重要なことで、甘えたり、楽をしてしまえば、自分にそのまま返ってくるだけなのです。

誰だって理想の自分を持っていると思いますが、その理想に近づくためには、日々の積み重ねが必要不可欠であり、すぐには結果は出なくとも、やり続けた先には明るい未来が待っていることでしょう!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。