今回は「見せかけの自信でも、良い結果に繋がる!」というお話です。

 

ちなみに「自信」とは・・・広辞苑で調べると、下記のように書いてあります。

「自分で自分の能力や価値などを信じること。自分の考え方や行動が正しいと信じて疑わないこと」

そうです。この文章を読む限り、

たとえ、間違っていることでも、自分自身で正しいと信じていれば、自信になるのです!

 

頭では理解いただけたと思いますが、実際に、自分に自信を持つということは、簡単なことじゃないですよね。

 

人間は1人で生きているわけではないので、どうしても、他人からの見られかたを気にしてしまいます。

「自分の評価が下がるかも」「失敗したら恥ずかしい」など、人からの目が気になって、不安になり、なかなか自分に自信が持てない時もありますね。

けれど、そのように、自信がなさそうな人を見ると、あなたはどう思いますか?

 

例えば、自信なさそうに歌っている人を見たら・・・

この人ミスしてしまうんじゃないかな!?と思い、心に響いてこないですよね。

また、サッカーでPKを蹴る人が、自信なさそうな素振りをしていたら・・・

こちらも、ゴールから外してしまうんじゃないかな!?と不安になっちゃいますよね。

 

自信がない素振りや表情は、本人だけでなく、他の人にも伝染し、不安にさせてしまいます!

 

恋愛でも同様に、あなたが自信なさそうにしていると「パートナーとして、この人でいいのだろうか?」と、相手は不安な気持ちになり、あなたに対して、不信感が芽生えてしまうことに繋がります。

相手を不安な気持ちにさせないためにも、恋愛時には、自信を持って行動することが大事になってきます。

それが、仮に、

見せかけの自信だったとしても、堂々としていることで、相手はあなたに、安心感・信頼感を感じるのです!

 

本来、自信を持つには、過去の体験や日々の練習などから経験値を上げ、苦手意識をなくすことが必要になります。

けれど、そんな過去の経験がなかったとしても、自分自身を、まずは信じてみてください。

そもそも、自分を信じることができないようなら、他の人を信じることもできません。

 

「結婚したい!」とお考えの方は、例え、経験値が少なかろうが、不安があったとしても、自信を持って婚活・恋愛に取り組んでみてください。

勘違いやハッタリの、見せかけの自信でいいのです。

自分はできる!自信がある!と思いこむことで、必ず良い結果が生まれるはずです。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。