高すぎるプライドは恋愛には禁物!

 

 

今回は「高すぎるプライドは恋愛には禁物!」というお話です。

 

プライドを持って仕事に取り組むと聞けば、より良い仕事をしたいというような、向上心を持っているイメージが思い浮かぶのではないでしょうか!?

けれど、プライドが高いと聞けば、なんだかマイナスイメージに捉えてしまうと思います。

 

要するに、

プライドというのは、そこそこの高さなら決して悪いことではないのですが、高すぎると悪い印象を与えたり、トラブルの原因となってしまうのです!

 

実際に、恋愛の場面においても、プライドが高すぎることはよくありません。

なぜなら、

プライドが高いと、素直に気持ちを表現できなかったり、行動に移せなかったりと、相手との関係性が深められるチャンスに、余計なプライドが邪魔をしてしまう恐れがあるからです!

 

ちなみに、プライドとは自分を守るための心理的な防衛本能です。

そして、この防衛本能が高すぎる場合には、自分を守ることはできるかもしれませんが、相手からすると、本心が分からず、心を開きにくくなってしまうというわけです。

 

そもそも、

人と仲良くなるには、心を通わせなければいけませんし、何より、本心が見える相手でなければ信用することができないのです!

 

ですから、プライドが高いと自覚がある方は、素直な気持ちを相手に伝えることから始めてみましょう。

嬉しい時は嬉しい、そして、ありがとう。

自分が抱いた感情に素直になればよいのです。

 

プライドが邪魔をして、天邪鬼になっても良いことはないですし、自分の素を見せることができない相手とは、恋人になることや、万一、恋人関係になれたとしても長続きはしませんから!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す