今回は「高価なプレゼントだけが良いとはかぎらない!」というお話です。

 

誕生日やクリスマス、さらには何かの記念日など、交際や結婚をしていると、相手にプレゼントを渡すことってあるはずです。

そんな時に、相手が欲しがっている物であったり、好みが分かっているのであれば、プレゼント選びに苦労することは少ないでしょう。

 

けれど、相手にプレゼントを渡したいけれど、「何をプレゼントしたら喜んでくれるのかが分からない・・・」と、このように、迷ったり悩んでしまう人だっているわけです。

ちなみに、色んなサイトや雑誌などを見るかぎり、異性にプレゼントして喜ばれる物としては、男女問わずブランド品であったり、ファッションに関係する物が多いので、迷ったり悩んだ時には、ある程度高価な物であったり、ブランド品をプレゼントするという傾向が強いようです。

 

もちろん、

誰だって高価な物やブランド品をプレゼントしてもらって、嫌な気になる人はいないので、相手にプレゼントをして喜んでもらうという面では、高価な物やブランド品という選択は、確かに間違いではないでしょう!

 

ただし、あくまでもプレゼント渡した瞬間に喜んでもらい、自分の好感度を上げるという目的だけであれば、それは間違いではありませんが、せっかくプレゼントを渡すのであれば、もっと効果が持続するもののほうがいいですよね!?

 

何が言いたいのかというと、

普段から継続的に使ってもらえる物や、相手が好んで持ち歩きする物など、別に高価な物ではなくとも、使用頻度が高かったり、相手の好きな物をプレゼントしたほうが、プレゼントを渡した瞬間だけでなく、その後にもあなたの印象が良くなることがあるのです!

 

具体的には、例えばボールペンをプレゼントしてもらったとして、気に入って普段から愛用していたとします。

そして、当たり前のように使っていると忘れがちになるものですが、フッとした時に、「あっ、このボールペンは○○さんからプレゼントしてもらったんだ」と、プレゼントしてくれた相手のことを思い出すことだって出てくるでしょう。

 

上記の例のように、

相手のことを思う時間というのが長ければ長いほど、また、多ければ多いほど、自然と相手に対する好感に繋がっていくものですし、あまり興味を持っていなかった相手だったとしても、多少なりとも、意識するようになるかもしれないのです!

 

要するに、高価なプレゼントを渡すことが悪いとかの問題ではなく、相手の好みやニーズを把握してプレゼントを渡すことで、何倍もの良い効果を発揮することだってあるので、婚活や恋愛に臨む際には覚えておくようにしてくださいね!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。