今回は「SMILEが何より大事!」というお話です。

 

「スマイルください!!」

学生の時に、勇気を出して、マクドナルドで言ってみたことがあります。

結果は・・・店員さんは、満面の笑みでやってくれました。

こっぱずかしい気持ちもありましたが、やってくれた店員さんに、すごく好感を持ったのを覚えています。

この場合、私から注文してのことでしたが、普段、人と会った瞬間に目に入るのは外見ないし、その人の表情となります。

 

人と会った時でも、怒っていたり、忙しそうな表情をしている場合は、どこか話しかけづらくないでしょうか!?

別に怒っていなくとも、無表情の場合でも、なんだかソワソワしてしまいますよね。

笑顔がないと、相手と話す気にもならないし、話を聞く気にもなりません。

 

人から親しみを持たれるには、笑顔でいることが、とても重要なのです!

 

そして、

コミュニケーションを深めるためには、その人を認めることが必要で、認めることにより、相手の自己重要感が満たされ、こちらに好意を持つようになります!

その入り口として、まず表情が笑顔でないと、認められたという気持ちにはなりづらいので、注意が必要です。

 

一生懸命、こちらが話をしても、相手が無表情で話を聞いていたら、「あれ、興味がないのかな」と思ってしまいます。

これが、表情も笑顔なうえに、うんうんと頷いてくれてたら、「ちゃんと話を聞いてくれている」と思いますよね。

笑顔がその場を和ませ、安心感や信頼感を生み、相手を認めるということに繋がるのです。

 

また、笑顔でいるだけで、美人・イケメンかは別として、異性から話しかけられる確率が男性は3%。女性は9%上がるというデータもあるとのこと。

それだったら、恋愛・婚活中なら笑顔でいなきゃ、もったいないですよね!

 

ちなみに、自分から積極的に話すのが苦手という方は、多くいらっしゃいます。

特に女性のほうが、このような方が多いかもしれませんね。

それでも、「目が合ったら笑顔を返す」「相手が話してる際は、笑顔で頷く」

これは、話すのが苦手という方でも、できることだと思います。

 

「男は度胸、女は愛嬌」という言葉がありますが、もしかしたら「男はユーモア、女は愛嬌」で笑顔になることのほうが、お互いの好感度が上がり、恋愛が上手くいくコツかもしれません。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。