今回は「相手を恋の気分にさせる方法!」というお話です。

 

例えば、道を歩いている時にラーメンの匂いが漂ってきたら、「ラーメン食べたいな」と思うことってあるでしょうし、テレビで遊園地の特集をやっていたら、「今度のデートで行こうかな」と考えることだってあると思います。

 

このように、

視覚や嗅覚などの五感を刺激されることがきっかけとして、普段はあまり意識していないことであっても、強く意識するようになることだって多いのです!

 

実際、感動するような映画を観た後には、自分の心も温かい気持ちになって、人に優しくしようと思ったりもするだろうし、青春時代に聴いていた音楽を久々に耳にすることによって、懐かしい記憶を思い出し、感傷に浸ることだってあるでしょう。

つまり、恋愛時には、「ムードが大事」とも言われますが、夜景を見に行くことや、オシャレなお店で食事をすることも、まさに、五感を刺激させ、恋愛気分を高めることが理由の一つだと言えるのです。

 

ちなみに、

特に、音楽というのは写真と同じく、記憶と密接に結びつきがあるもので、写真を見ることによって、その時の光景を思い出すのと一緒で、その曲を聴いていた情景を思い出すことだって少なくありません!

 

ですから、

相手を恋の気分にさせる方法としては、もちろん、ムードが良い場所に足を運ぶことや、一緒に恋愛映画を観ることなどでも良いのですが、もっと簡単なやり方としては、相手が好きであったり、良い思い出のある恋愛ソングを流すことで、自然と気持ちが高ぶることに繋がるでしょう!

 

要するに、ドライブをしている場面であれば、相手がお気に入りの曲をかけることで、相手は楽しい気持ちが大きくなるだろうし、相手と電話をしている時であれば、バックで気持ちが落ち着くようなバラードを流しておくことで、相手の恋の気分が高まるかもしれませんね。

映画だって、作中に流れる音楽によって、その時々の盛り上がりや、感情移入を増長させているわけですから、上手く音楽を使って、相手の恋の気分を高めることにチャレンジしてみてくださいね!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。