今回は「自身の服装は小綺麗さを意識すること!」というお話です。

 

基本的に、婚活や恋愛に臨む際には、使えるお金に余裕があるのであれば、自身のファッションに気を遣うのが、最も簡単に自分の魅力を上げることに繋がるでしょう。

ちなみに、だからといって、高額な商品やハイブランドの服を買ってきてくださいという意味ではありませんから、そこは誤解のないようにしてくださいね。

 

ここで言うファションに気を遣うというのは、別に値段が高くなくても構わないので、今の自分の体型やサイズに適した服を着ることや、最近流行っている服装を少しでも自分に取り入れてみることなどです。

 

そもそも、

婚活や恋愛の場面のみならず、だらしがなかったり、古臭いデザインの服装をしていると、相手から不快に思われてしまうことだって少なくありません!

 

この理由としては、ヨレヨレの服や色あせているような服を着ていれば、相手にルーズな印象を与えてしまいますし、今の流行りとはあまりにもかけ離れている服を着ていれば、ファッションに無頓着な印象を与えてしまい、美意識に欠けていると思われることだってあるからです。

 

要するに、

人と会う際に相手を不快にさせることのない服装というのは、自分の好みや相手の好みは関係なく、清潔感があり、自分にフィットしているといった、小綺麗さを感じさせる服装であるということなのです!

 

ですから、具体的に例を挙げるのであれば、ユニクロやH&Mといった、そこまで値段が高くないブランドであっても、今期発売された商品を購入することで、新しいトレンドを取り入れることができるだろうし、何年も前から持っている服装を着るよりは清潔感だって出るはずです。

 

つまり、もっと簡単に考えるなら、

婚活や恋愛の場面で、ドレスコードがないタイミングで相手と会う際に、どんな服装をしたらよいか分からないという人は、決して高くなくても大丈夫なので、自分に似合いそうなお店を探すか、真似したい服装の店員さんを見つけて、トータルコーディネートをするのが良いでしょう!

 

もちろん、服装だけでなく、並行して肌の手入れや髪形、さらには、体型の管理などもしておく必要があるのは言うまでもありませんが、全てにおいて小綺麗さを意識しておくことで、いつ・どんな場面で相手と会っても、自信を持って接することができるはずですよ!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。