今回は「行動することが何よりも大事な理由!」というお話です。

 

「恋愛が上手くいかない」と悩みを抱えた時には、恋愛成功本を読み漁ったり、ネットで恋愛に関する記事を探したりと、自分の恋愛に活かせそうな知識やテクニックを頭に入れることもあるかと思います。

もちろん、このブログも、少しでも皆さんの恋愛が上手くいってほしいと考えて、日々書いているわけですが・・・。

 

ちなみに、お伝えした恋愛の知識やテクニックなどを実践しているという方は、どれくらいいるでしょうか!?

統計を取れるわけもないので、推測にはなってしまいますが、きっと、ほとんどの方が読むだけ読んで、それで終わりだと思います。

 

つまり、

インプット(頭に入れる)はするけど、それを、アウトプット(実践する)することはできていないケースのほうが多いことでしょう!

 

そもそも、知識を頭に入れるというインプットだけでは、現実は何も変わりません。

結局は、実際に学んだことを行動に移さなければ、変化は起きないのです。

 

恋愛に限らず、生きていると、悩み苦しみ、落ち込んでしまう時だってあるかもしれません。

けれど、時間が解決してくれる場合を除いては、ただ悩み続けていたとしても、状況が改善することなんてないのです。

 

ですから、

悩みや不安を抱えた時こそ、まずは行動してみる・・・それも、何も考えずに漠然と行動するのではなく、自分に活かせそうなことを知識として吸収し、それを覚え、行動に移す・・・、そこで、上手くいかない時には、考えるということが必要なのです!

 

ただし、多くの人は、「知って→覚えて→動いて→考える」のではなく、「知って→覚えて→考えた結果→不安要素などが出て動けない」という、せっかくインプットしたことがあっても、アウトプットに至っておらず、何も前に進んでいないということだって少なくありません。

 

要するに、

行動に移さなければ、自分自身が経験し、成長することも、自身を取り巻く環境が変化する可能性だって低いのです!

 

根本的に、上手くいかないからこそ悩むのであって、悩むということは、今の状況を改善したいと考えているからこそでしょう。

そのため、自分の中で何かを変えたければ、悩むよりも行動、そして、行動した結果、上手くいかないことがあれば反省、さらには、問題点を改善し、再び行動・・・、この繰り返しこそが成功への道となるはずです。

 

婚活や恋愛時にも、どうしたらいいか分からなくなってしまったり、悩みを抱えて、立ち止まってしまう時だって出てくると思います。

しかし、そんな時こそ、まずは自分自身が行動することで、相手の気持ちや周りの状況も変化していくので、行動することが何よりも大事だということ、忘れないようにしてくださいね!

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。